[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

鈴木誠也、産休明け1号は153キロ粉砕豪快V弾 米喝采「セイヤが父の尊厳見せつけた!」

米大リーグのカブス・鈴木誠也外野手は1日(日本時間2日)、本拠地レッズ戦の7回に決勝14号ソロを放った。産休制度「父親リスト」明け1号となる一発を米メディアも報道。「セイヤ・スズキが父親の尊厳を見せつけた!」と伝えている。

7回に決勝14号ソロを放ったカブスの鈴木誠也【写真:ロイター】
7回に決勝14号ソロを放ったカブスの鈴木誠也【写真:ロイター】

レッズ戦で決勝の14号ソロ、父親リスト明け初アーチに

 米大リーグのカブス・鈴木誠也外野手は1日(日本時間2日)、本拠地レッズ戦の7回に決勝14号ソロを放った。産休制度「父親リスト」明け1号となる一発を米メディアも報道。「セイヤ・スズキが父親の尊厳を見せつけた!」と伝えている。

 パパ1号はド派手な決勝弾だった。7回2死、鈴木は右腕ロウの95マイル(約153キロ)速球に腕をたたみ、完璧に捉えた。快音を残した打球はレフトに着弾。14号ソロは決勝弾となり、本拠地を熱狂させた。一塁を回った鈴木は右拳を突き上げ、ド派手なガッツポーズを炸裂させた。

 カブス専門メディア「ブリーチャー・ネーション」は「セイヤ・スズキが父親の尊厳を見せつけた!」「セイヤはダイヤモンドでガッツポーズを見せた。この試合に勝ちたいという気持ちが本当に伝わってきた」などと報じた。

 本塁打動画を投稿した球団公式ツイッターにも「彼はやったぜ!」「ナイス」「セイヤー・レイター」「スズキの爆弾」「来季は30本塁打だ」「95マイルを運んだ!」など、歓喜の声が寄せられた。

 鈴木は3打数1安打1打点の活躍。打率.267に上げ、チームは6連勝を飾った。

(THE ANSWER編集部)

1 2
ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
スポーツ応援サイトGROWING by スポーツくじ(toto・BIG)
DAZN
フクヒロペアが選んだのは、ワコールのスポーツブラでした。
FitStats
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
#青春のアザーカット
THE ANSWER的「国際女性ウィーク」
One Rugby関連記事へ
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集