[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

メッシから腕にもらったサインを永久保存した驚きの方法 海外衝撃「これはイケてる」

海外サッカー、フランス1部パリ・サンジェルマンでプレーするアルゼンチン代表FWリオネル・メッシのサインを永久保存したアルゼンチン人GKが話題を集めている。メッシは代表遠征中のため、米国に滞在中。米メジャーリーグサッカー(MLS)のインテル・マイアミの選手がサインを腕に書いてもらい、数時間後の行動に米メディアが注目した。海外ファンに「クレイジーだ」「これはイケてる」と衝撃を与えている。

サンジェルマンでプレーするアルゼンチン代表FWリオネル・メッシ【写真:ロイター】
サンジェルマンでプレーするアルゼンチン代表FWリオネル・メッシ【写真:ロイター】

インテル・マイアミのGKがしたメッシへのお願いとは

 海外サッカー、フランス1部パリ・サンジェルマンでプレーするアルゼンチン代表FWリオネル・メッシのサインを永久保存したアルゼンチン人GKが話題を集めている。メッシは代表遠征中のため、米国に滞在中。米メジャーリーグサッカー(MLS)のインテル・マイアミの選手がサインを腕に書いてもらい、数時間後の行動に米メディアが注目した。海外ファンに「クレイジーだ」「これはイケてる」と衝撃を与えている。

 驚きの保存方法だった。メッシにサインを求めたのは、インテル・マイアミのユースチームに所属するGKフランシスコ・ラニエリ。自身の左前腕部に黒いマジックでサインをもらった。周りのチームメートも物珍しそうに見物している。メッシと記念写真を撮ったラニエリはその足で驚きの場所に向かった。それは、タトゥーショップ。なんと、サインをそのまま彫ってもらい、タトゥーにしてしまったのだ。

 よほどのファンでないと出来ない行動。実際の映像を米スポーツメディア「ブリーチャー・レポート」のサッカー専門インスタグラムが公開。文面に「メッシが彼の腕にサイン。彼はそれをタトゥーにした」と記した。海外ファンからは「他人のサインが腕にあるなんてクレイジーだ」「メッシのサインカッコいいね」「この腕はいくらの価値があるんだろう」「俺も同じことやるな」「これはイケてる」などとコメントが寄せられていた。

 英紙「ザ・サン」は「『夢が叶った』インテル・マイアミのスターがリオネル・メッシにサインをもらってから数時間後にタトゥーにする」との見出しで記事を掲載。23日(日本時間24日)にホンジュラスとマイアミで対戦したアルゼンチン代表はインテル・マイアミの施設を練習で使用。ラニエリはそこでメッシと対面したようで、自身のインスタグラムでは「夢がかなった」と喜びを記していた。

(THE ANSWER編集部)

1 2
ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
スポーツ応援サイトGROWING by スポーツくじ(toto・BIG)
DAZN
フクヒロペアが選んだのは、ワコールのスポーツブラでした。
FitStats
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
#青春のアザーカット
THE ANSWER的「国際女性ウィーク」
One Rugby関連記事へ
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集