[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

自分の打順なのにベンチでゆったり 大慌ての235億円スターに笑撃「これは面白い」

米大リーグで自分の打順を忘れていたレンジャーズの選手が注目を浴びた。13日(日本時間14日)の本拠地アスレチックス戦。慌てて打席に向かう動画を地元中継局が公開すると、米ファンに「冗談だろ笑」「これは面白い」と笑撃を与えた。

レンジャーズのマーカス・セミエン【写真:ロイター】
レンジャーズのマーカス・セミエン【写真:ロイター】

自分の打席に気づかないMLB選手に注目

 米大リーグで自分の打順を忘れていたレンジャーズの選手が注目を浴びた。13日(日本時間14日)の本拠地アスレチックス戦。慌てて打席に向かう動画を地元中継局が公開すると、米ファンに「冗談だろ笑」「これは面白い」と笑撃を与えた。

【特集】夫婦で掴んだ2度のパラリンピック出場 楽しむ柔道から学んだこと / 視覚障がい者柔道・廣瀬順子選手インタビュー(GROWINGへ)

 ボーっと遠くを見ていた。2-7の5回、レンジャーズの攻撃。先頭の1番マーカス・セミエンはベンチに座っていた。ガムを膨らませながらゆったりモード。自分の打順に気付いていないのか。球場がざわめく中、周囲をキョロキョロと見渡し、突如ハッとした表情を浮かべた。急いでバットとヘルメットを手に打席へ小走りした。

 一部始終の動画を米テキサス州地元中継局「バリー・スポーツ・サウスウェスト」がツイッターに公開。中継内で米女性リポーターのエミリー・ジョーンズ氏も「ネクストバッターズサークルを忘れていたのでしょうか?」と笑いながら伝えた。米ファンからは「これは面白い」「冗談だろ笑」「丁度リポーターが彼のことを話していた時に」「レンジャーズでプレーしていることを忘れていたのかな」と笑撃の声が集まった。

 しかし、セミエンはこの打席で左中間を破る二塁打を放ち、続く打者の二塁打で生還。5打数3安打3得点の活躍で、8-7の逆転勝利に貢献した。

 昨季、ブルージェイズで45本塁打102打点。オフに7年総額1億7500万ドル(当時約234億5000万円)でレンジャーズに移籍した。今季は打率.247、23本塁打、75打点。欠場は1試合のみでチームトップの142試合に出場している。いつも控えにいるわけではなく、レギュラーとして出続けているスター選手の“珍プレー”が笑いを誘っていた。

(THE ANSWER編集部)

1 2
ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
スポーツ応援サイトGROWING by スポーツくじ(toto・BIG)
DAZN
フクヒロペアが選んだのは、ワコールのスポーツブラでした。
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
#青春のアザーカット
THE ANSWER的「国際女性ウィーク」
One Rugby関連記事へ
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集