[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

大谷翔平、33号に上がった歓声とは対照的な着弾点にファン注目「客おらん」「ガラガラだ」

米大リーグ・エンゼルスの大谷翔平投手は7日(日本時間8日)、本拠地タイガース戦に「3番・DH」で先発出場。5打数1安打1打点でチームは4-5の逆転負けを喫した。3-3と同点の7回には勝ち越しの33号ソロを放った。2試合ぶりの豪快な一発だったが、その着弾点が話題に。ファンから「客全然おらんやん…」「ガラガラだ」と注目を集めていた。

タイガース戦、7回に33号ソロを放つエンゼルスの大谷翔平【写真:ロイター】
タイガース戦、7回に33号ソロを放つエンゼルスの大谷翔平【写真:ロイター】

タイガース戦で33号

 米大リーグ・エンゼルスの大谷翔平投手は7日(日本時間8日)、本拠地タイガース戦に「3番・DH」で先発出場。5打数1安打1打点でチームは4-5の逆転負けを喫した。3-3と同点の7回には勝ち越しの33号ソロを放った。2試合ぶりの豪快な一発だったが、その着弾点が話題に。ファンから「客全然おらんやん…」「ガラガラだ」と注目を集めていた。

【注目】パリを目指す才藤歩夢の想い 『チアスタ!』で受けたギフティングは近代五種の普及活動へ

 空席が目立った。3-3の7回先頭で迎えた第4打席。大谷はここまで3打席3三振だったが、相手の4番手左腕チェフィンの内角速球を捉えた。強振すると、打球は右中間スタンドへ。客席から「キャー!」と歓声も上がったが、平日のデーゲームというのも影響してか、観客はまばら。ホームランボールをキャッチするために競い合うファンも少な目だった。

 実際の映像を米カリフォルニア州地元局「バリー・スポーツ・ウェスト」公式ツイッターが公開。文面には「オオタニがホームラン合戦に参戦」と記した。目撃した日本人ファンからは「客全然おらんやん…」「やっぱりガラガラの球場ではモチベーションが上がらないんだな」「それにしても平日Day Gameの観客数は少ない」「ガラガラでホームランボールキャッチ」と唖然としたようなコメントが寄せられている。

 エンゼルスは5回にトラウトが4戦連発となる32号ソロを放っていたが、1点リードの9回に登板したホセ・キハダ投手が8番カーペンターと9番クライドラーに2者連続被弾。逆転を許し3連勝を逃した。

(THE ANSWER編集部)

1 2
ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
スポーツ応援サイトGROWING by スポーツくじ(toto・BIG)
DAZN
フクヒロペアが選んだのは、ワコールのスポーツブラでした。
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
#青春のアザーカット
THE ANSWER的「国際女性ウィーク」
One Rugby関連記事へ
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集