[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

大谷翔平MVP争いを後押し 米司会者が持論「大谷のいないエ軍の試合見たことある?」

米大リーグ・エンゼルスの大谷翔平投手は4日(日本時間5日)、本拠地アストロズ戦に出場せず。チームは1-9で敗れた。前日は「3番・投手兼DH」で先発し、8回6安打1失点。12勝目はならなかったが、今季最多111球の熱投で2-1のサヨナラ勝ちに貢献していた。MVP争いも注目されるが、米国の司会者は2年連続の受賞を推しているようだ。

ベンチから試合を見るエンゼルスの大谷翔平【写真:ロイター】
ベンチから試合を見るエンゼルスの大谷翔平【写真:ロイター】

大谷は4日のアストロズ戦を欠場

 米大リーグ・エンゼルスの大谷翔平投手は4日(日本時間5日)、本拠地アストロズ戦に出場せず。チームは1-9で敗れた。前日は「3番・投手兼DH」で先発し、8回6安打1失点。12勝目はならなかったが、今季最多111球の熱投で2-1のサヨナラ勝ちに貢献していた。MVP争いも注目されるが、米国の司会者は2年連続の受賞を推しているようだ。

【注目】パリを目指す才藤歩夢の想い 『チアスタ!』で受けたギフティングは近代五種の普及活動へ

 8月22日の敵地レイズ戦以来の休養日となった大谷。チームはア・リーグ首位を独走する強豪に圧倒された。マイク・トラウト外野手が8回にソロ弾を放ったが、得点はこれだけ。先発デービッドソンが7回途中まで投げたが、2回に5点を奪われるなど7失点だった。

 この日53号本塁打を放ったアーロン・ジャッジ(ヤンキース)とのMVPレースにも注目が集まる大谷。米テレビ局「CBSサクラメント」で司会を務めるベン・ロス氏は、自身のツイッターで「58勝75敗のチームの選手にMVPを与えるのが辛いのはわかる」とエンゼルスの状況を指摘しつつ「だが、みんなショウヘイ・オオタニのいないエンゼルスの試合を見たことがあるのか?」と記した。

 エンゼルスはこの日の敗戦で、58勝76敗の借金18に。前日は今季最多111球の熱投でチームのサヨナラ勝ちに貢献した大谷だったが、休養時に改めて分かるその存在感の大きさをロス氏は伝えた模様。投稿された動画内には「これはグロテスクだ」とも記されている。

 米国では大谷とジャッジを軸にしたMVP争いについて、エンゼルスのチーム状況を理由にジャッジがMVPであると主張する声もある。その一方で、ロス氏はより過酷なチーム状況で奮闘する大谷のMVPを後押ししたようだ。

(THE ANSWER編集部)



ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
スポーツ応援サイトGROWING by スポーツくじ(toto・BIG)
DAZN
フクヒロペアが選んだのは、ワコールのスポーツブラでした。
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
#青春のアザーカット
THE ANSWER的「国際女性ウィーク」
One Rugby関連記事へ
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集