[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

大谷翔平29号にヤ軍元捕手「爆弾打たれた」 敵地実況席でガックリ「遂にやられた」

米大リーグ・エンゼルスの大谷翔平投手は29日(日本時間30日)、本拠地ヤンキース戦に「3番・DH」で先発出場。同点で迎えた5回に決勝の29号2ランを放った。低めのスプリットを崩されながらもすくい上げた一発。敵地の実況席からは「遂にオオタニにやられました」とガックリしている。

5回に決勝の29号2ランを放ったエンゼルスの大谷翔平【写真:ロイター】
5回に決勝の29号2ランを放ったエンゼルスの大谷翔平【写真:ロイター】

ヤンキース戦で決勝2ラン

 米大リーグ・エンゼルスの大谷翔平投手は29日(日本時間30日)、本拠地ヤンキース戦に「3番・DH」で先発出場。同点で迎えた5回に決勝の29号2ランを放った。低めのスプリットを崩されながらもすくい上げた一発。敵地の実況席からは「遂にオオタニにやられました」とガックリしている。


【注目】“くいこみ”問題やズレ、ムレ、モレの悩みを軽減! 大学生アスリート6人がCW-X「スポーツ専用ショーツ」を試してみました(W-ANS ACADEMYへ)

 ヤンキースを粉砕した。2-2の同点で迎えた5回2死一塁の場面。大谷の第3打席だ。追い込まれてから相手先発モンタスが投じた低めにスプリットに反応。泳がされるような形になりながらも上手く拾い、打球は右翼席へ。勝ち越しの29号2ランとなり、大谷はホームイン後に一塁走者トラウトと固く握手を交わした。

 この一発にヤンキース戦の中継局「YESネットワーク」の実況席もガックリだ。実況のマイケル・ケイ氏は「高く打ち上がった。右中間。外野手は下がる。まだ下がる。見上げた。シーヤー。オオタニの2ランです。エンゼルスは4-2」と伝えると、元ヤンキース捕手で解説を務めたジョン・フラハティ氏はこう伝えた。

「モンタスは5回すぐに2アウトを奪いましたが、ポテンヒットを打たれ、オオタニに爆弾を打たれました。4球連続でスプリットを投げました。2打席は抑えたのですが、ついにオオタニにやられました」

 スプリット攻めの末、大谷に被弾したことを表現。この日はMVPを争うアーロン・ジャッジ外野手も50号本塁打を放ったが、大谷の4打数2安打2打点の活躍もありエンゼルスが4-3で勝利している。

(THE ANSWER編集部)


W-ANS


W-ANS ACADEMY
ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
DAZN
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
THE ANSWER的「国際女性ウィーク」
UNIVAS
N-FADP
#青春のアザーカット
One Rugby関連記事へ
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集