[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

世界1位を怒らせたファンの行動 無礼な「負け犬」呼ばわりに相手も嘆き「不快な態度」

カナダ・モントリオールで開催されたテニスの「ナショナルバンク・オープン」で、敗れた世界ランク1位のダニール・メドベージェフ(ロシア)に、現地のファンが「loser(負け犬)」と罵り、言い争いとなった。映像がSNSで拡散され、ロシアメディアもこの出来事を報道。勝利した相手も「不快な態度」とファンの行動を非難している。

世界ランク1位のダニール・メドベージェフ【写真:ロイター】
世界ランク1位のダニール・メドベージェフ【写真:ロイター】

敗れたテニス世界1位メドベージェフにファンが罵声を浴びせる

 カナダ・モントリオールで開催されたテニスの「ナショナルバンク・オープン」で、敗れた世界ランク1位のダニール・メドベージェフ(ロシア)に、現地のファンが「loser(負け犬)」と罵り、言い争いとなった。映像がSNSで拡散され、ロシアメディアもこの出来事を報道。勝利した相手も「不快な態度」とファンの行動を非難している。

【注目】パリを目指す才藤歩夢の想い 『チアスタ!』で受けたギフティングは近代五種の普及活動へ

 無礼なファンに対し、怒りがこみ上げてきたようだ。10日に行われた男子シングルス2回戦。メドベージェフはウィンブルドンで準優勝したニック・キリオス(オーストラリア)に7-6、4-6、2-6で敗れた。問題のシーンは試合後、コートを離れ、会場から去るメドベージェフに対し、現地のファンが「loser!」と大声で言い放ったのだ。

 歩いていたメドベージェフは、この言葉に反応。踵を返し、そのファンの下へと詰め寄っていった。緊迫した雰囲気で、男性と数十秒ほど何やら言葉をかわしたあと、メドベージェフは立ち去って行った。

 ロシア放送局「ロシアトゥデー」は「メドベージェフ、モントリオールのファンに『loser』と罵倒される」との見出しで記事を公開。「キリオスに敗れた後、彼を『loser』と罵るファンと言い争う動画が拡散された」「警備員たちも仲介した中で、メドベージェフは『なんて言ったんだ?』と返した。周りの人たちはメドベージェフに対して謝るよう言っていた」などと紹介されている。

 ツイッター上には実際の映像が拡散されていたが、これに対戦相手のキリオスも反応。「不快な態度。ファンはリスペクトの気持ちを示さなくてはいけない」とファンの態度に不快感をあらわにしたほか、多くの海外ファンから非難が寄せられている。

(THE ANSWER編集部)

1 2
ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
スポーツ応援サイトGROWING by スポーツくじ(toto・BIG)
DAZN
フクヒロペアが選んだのは、ワコールのスポーツブラでした。
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
#青春のアザーカット
THE ANSWER的「国際女性ウィーク」
One Rugby関連記事へ
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集