[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

大谷翔平、ジャッジとのMVP争いにカナダ識者主張「意味ある試合をしている選手に…」

米大リーグ・エンゼルスの大谷翔平投手は今季、ベーブ・ルース以来、104年ぶりの2桁勝利&2桁本塁打を達成した。二刀流で活躍を続けているが、カナダのラジオ局ではア・リーグのMVPレースについて激論。大谷ではなく、ヤンキースのアーロン・ジャッジ外野手を推す識者は「意味ある試合をしているチームでプレーしている選手にあげたい」と持論を展開した。

エンゼルスの大谷翔平【写真:ロイター】
エンゼルスの大谷翔平【写真:ロイター】

カナダラジオ局でMVPレース激論

 米大リーグ・エンゼルスの大谷翔平投手は今季、ベーブ・ルース以来、104年ぶりの2桁勝利&2桁本塁打を達成した。二刀流で活躍を続けているが、カナダのラジオ局ではア・リーグのMVPレースについて激論。大谷ではなく、ヤンキースのアーロン・ジャッジ外野手を推す識者は「意味ある試合をしているチームでプレーしている選手にあげたい」と持論を展開した。

【注目】パリを目指す才藤歩夢の想い 『チアスタ!』で受けたギフティングは近代五種の普及活動へ

 大谷は9日(日本時間10日)の敵地アスレチックス戦で、投げては6回無失点5奪三振、打っては25号本塁打を含め3打数2安打1打点と躍動。自身メジャー初の10勝目をマークした。歴史的なシーズンを過ごしているが、カナダのラジオ局「CJCL」の番組「ブレア&バーカー」では、ア・リーグMVPレースの話題に。同番組ホストのジェフ・ブレア氏は大谷について「言ってしまえば意味のないチームで、二刀流をやっているだけだ」と指摘した。

 一方で、ともに同番組のホストを務める元MLB選手のケヴィン・バーカー氏は「彼はベーブ・ルース以来のことをやっている。10本塁打に10勝。勝利には意味がある。二刀流になると途端に意味がなくなるのか?」反論。ブレア氏は「じゃあ聞くが、彼はサイ・ヤング賞を獲れるのか?」と聞き返し、バーカー氏が「いいや」と答えると、このように持論を展開した。

「だろ。彼の能力を測り、サイ・ヤング賞を受けるという意味では投手の勝利記録は関係ないじゃないか。でもMVP受賞の信任を得るには役立つだろう。それは理解している。MVPをどう評価するか次第だから。ただ自分は、2012年あたりから重要な試合をしていないチームでプレーしている選手よりも、意味ある試合をしているチームでプレーしている選手にあげたい」

1 2
ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
スポーツ応援サイトGROWING by スポーツくじ(toto・BIG)
DAZN
フクヒロペアが選んだのは、ワコールのスポーツブラでした。
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
#青春のアザーカット
THE ANSWER的「国際女性ウィーク」
One Rugby関連記事へ
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集