[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

勝みなみ、5打差圧倒の記録的V 史上初の4日間ボギーなしV&3番目最少スコア「-22」

女子ゴルフの国内ツアー・楽天スーパーレディースは31日、兵庫・東急グランドオークGC(6616ヤード、パー72)で最終日が行われた。勝みなみ(明治安田生命)が1バーディー、ボギーなしの71で回り、通算22アンダーでツアー通算7勝目(アマ時代を含む)。4日間大会をボギーなしで優勝するのは史上初。2位に5打差をつける圧勝だった。昨年10月の国内メジャー・日本女子オープン以来、約10か月ぶりとなる今季初優勝を飾った。

18番でパットを沈め、笑顔をみせる勝みなみ【写真:Getty Images】
18番でパットを沈め、笑顔をみせる勝みなみ【写真:Getty Images】

楽天スーパーレディース最終日

 女子ゴルフの国内ツアー・楽天スーパーレディースは31日、兵庫・東急グランドオークGC(6616ヤード、パー72)で最終日が行われた。勝みなみ(明治安田生命)が1バーディー、ボギーなしの71で回り、通算22アンダーでツアー通算7勝目(アマ時代を含む)。4日間大会をボギーなしで優勝するのは史上初。2位に5打差をつける圧勝だった。昨年10月の国内メジャー・日本女子オープン以来、約10か月ぶりとなる今季初優勝を飾った。

【注目】アスリートのあなたが資金支援を直接受けられる プロもアマも登録OK、スポーツファンとの新コミュニティサービス「チアスタ!」はこちら

 勝が大量リードを守り抜いた。2位と9打差で出た最終日。前半3番でバーディーを奪ったが、その後はスコアの変動がなし。後半もパープレーが続いた。17番ではシビアなパーパットを決めて安堵の笑み。18番パー5は3オン2パットのパー。ボギーなしで回り切った。グリーン脇では同じ黄金世代で仲のいい小祝さくらから祝福のハグ。ファンの拍手に「ありがとうございます!」と応えた。

 これまでの72ホール(パー72)のツアー最少ストロークは、2016年大王製紙エリエールレディスのテレサ・ルーが記録した24アンダー。勝は同大会23アンダーだった比嘉真美子に次ぐ、史上3番目の22アンダーを記録した。

 2位は5つ伸ばした17アンダーの稲見萌寧。小祝さくら、全美貞、黄アルムが15アンダーの3位で続いた。14アンダーの吉田優利が6位。ペ・ソンウ、野澤真央、青木瀬令奈が13アンダーの7位に入った。

(THE ANSWER編集部)

1 2 3
ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
スポーツ応援サイトGROWING by スポーツくじ(toto・BIG)
DAZN
VIOフェリエ
福士加代子も使っている。CW-X
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
#青春のアザーカット
THE ANSWER的「国際女性ウィーク」
One Rugby関連記事へ
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集