[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

685本塁打男が球審に“金品プレゼント” 打席中まさかの行動に米笑撃「球審を買収?」

米大リーグで今季限りの引退を表明している強打者アルバート・プホルス(カージナルス)。26日(日本時間27日)の試合では、打席中に金のネックレスを球審に“プレゼント”する場面が見られた。この光景に米ファンは「球審を買収?笑」「ハハハ、面白い」などと笑撃を受けている。

カージナルスのアルバート・プホルス【写真:ロイター】
カージナルスのアルバート・プホルス【写真:ロイター】

プホルスが打席中に金のネックレスを球審に渡す

 米大リーグで今季限りの引退を表明している強打者アルバート・プホルス(カージナルス)。26日(日本時間27日)の試合では、打席中に金のネックレスを球審に“プレゼント”する場面が見られた。この光景に米ファンは「球審を買収?笑」「ハハハ、面白い」などと笑撃を受けている。

【注目】アスリートのあなたが資金支援を直接受けられる プロもアマも登録OK、スポーツファンとの新コミュニティサービス「チアスタ!」はこちら

 敵地ブルージェイズ戦。2-3の1点を追いかける場面、2死一、二塁でプホルスが打席に立った。カウント0-2でプホルスは金のネックレスを外し、球審にそれを渡したのである。まさかのシーンに米実況席も爆笑。プホルス自身も笑みを浮かべていたが、直後に右前への同点適時打を放ち、仕事もしっかりこなしていた。

 MLB公式サイトはこの光景を記事にして特集。「打席中に金のネックレスが壊れていることに気付いた。それを丁寧に束ねて球審のラズ・ディアスに手渡したのである。球審はそれをポケットにしまい、言葉をかけると、プホルスは笑顔になった」と状況を説明している。さらに「プホルスは金のネックレスを失っても輝きを失いことはない」と脚光を浴びせた。

 カージナルス公式ツイッターは実際のシーンを公開。米ファンからは「素晴らしい瞬間」「チェーンが無くても問題なし」「球審を買収?笑」「ハハハ、面白い」「この男は最高だ」などの笑撃コメントが多く寄せられている。

 プホルスは通算685本塁打の強打者。2021年途中までエンゼルスに在籍し、大谷翔平投手と同僚だった。今季限りでの引退を表明しているが、プレー以外でもファンを沸かせている。カージナルスは3-10で敗れた。

(THE ANSWER編集部)

1 2
ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
スポーツ応援サイトGROWING by スポーツくじ(toto・BIG)
DAZN
VIOフェリエ
福士加代子も使っている。CW-X
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
#青春のアザーカット
THE ANSWER的「国際女性ウィーク」
One Rugby関連記事へ
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集