[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

大谷翔平、敵地サイン攻め最中に優しさ見せた水原通訳にファン注目「転ばないで済んだ」

米大リーグ・エンゼルスの大谷翔平投手は26日(日本時間27日)、敵地ロイヤルズ戦に「1番・DH」で先発。3回の第2打席で中越えに先制の21号ソロを放った。飛距離420フィート(約128メートル)の豪快弾。試合前には現地のファンと交流したが、通訳を務める水原一平氏の優しさに「助けるイッペイ」「ささっと汚れを払って…」などとファンの注目が集まった。

今季21号を放ったエンゼルスの大谷翔平【写真:ロイター】
今季21号を放ったエンゼルスの大谷翔平【写真:ロイター】

21号放ったロイヤルズ戦、試合前にはサイン攻め

 米大リーグ・エンゼルスの大谷翔平投手は26日(日本時間27日)、敵地ロイヤルズ戦に「1番・DH」で先発。3回の第2打席で中越えに先制の21号ソロを放った。飛距離420フィート(約128メートル)の豪快弾。試合前には現地のファンと交流したが、通訳を務める水原一平氏の優しさに「助けるイッペイ」「ささっと汚れを払って…」などとファンの注目が集まった。

【注目】“応援”が背中を押す 女子バスケ・髙田真希が感じた『チアスタ!』がつなぐ思い

 豪快な一撃を放った大谷。試合前には敵地カウフマン・スタジアムに訪れた米ファンからサイン攻めに合った。身を乗り出してボールや色紙を向けるファンたちに対して快く応じているが、一人のファンがボールを落としてしまった。これに気付いたのが水原通訳。すぐさま拾い上げ、持ち主に投げ返していた。

 実際の映像をツイッターに行為した米カリフォルニア州地元放送局「バリースポーツ・ウェスト」のレポーター、カーリン・バス氏は「ボール落としてしまったファンを助けるイッペイ。拾い上げてトスをして返す。このエンゼルスのファンたちはショウヘイ・オオタニを見られて大興奮。子供たちは『ミスターオオタニ!』と叫んでいる。本当にかわいい」とこのシーンを表現した。

 コメントでは米ファンから「イッペイさんの優しさを表したハンサム映像」と反応があったほか、日本のファンも注目。「しかも一平さん、ささっと汚れをはらってから…優男」「しっかり神対応 そしてIPPEIも神対応」「一平さん 大谷さんが転ばないで済みました そして優しい」などと書き込まれていた。

(THE ANSWER編集部)

1 2
ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
スポーツ応援サイトGROWING by スポーツくじ(toto・BIG)
DAZN
VIOフェリエ
福士加代子も使っている。CW-X
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
#青春のアザーカット
THE ANSWER的「国際女性ウィーク」
One Rugby関連記事へ
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集