[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

大谷翔平20号、米実況席が衝撃だったのは打球軌道「滞空時間ゼロ」「瞬きの瞬間に…」

米大リーグのエンゼルス・大谷翔平投手は23日(日本時間24日)、敵地ブレーブス戦に「1番・指名打者」で先発出場。5回の第3打席で後半戦1号となる20号ソロを放った。メジャー通算132勝を誇るエンゼルスOBは「ロケットだ」と超低空弾に大興奮となった。

エンゼルスの大谷翔平【写真:ロイター】
エンゼルスの大谷翔平【写真:ロイター】

地元放送局「オオタニがロケットを放った!」

 米大リーグのエンゼルス・大谷翔平投手は23日(日本時間24日)、敵地ブレーブス戦に「1番・指名打者」で先発出場。5回の第3打席で後半戦1号となる20号ソロを放った。メジャー通算132勝を誇るエンゼルスOBは「ロケットだ」と超低空弾に大興奮となった。

【注目】“応援”が背中を押す 女子バスケ・髙田真希が感じた『チアスタ!』がつなぐ思い

 後半戦第1号も規格外だった。1-7で迎えた5回1死、先発右腕カイル・ライトのチェンジアップに大谷が長い腕を伸ばした。超低弾道の弾丸ライナーは右翼席に突き刺さった。

 ロサンゼルスで中継している放送局「バリースポーツ・ウェスト」の実況、マット・バスガーシアン氏は「オオタニがライトにロケットを放った! 行った! 滞空時間ゼロ! ラインドライブ弾でオオタニが20号だ!」と捲し立てた。

 すると、解説を務めるマーク・グビザ氏は「ロケットだよ、ショウヘイ!」と驚嘆。バスガーシアン氏が「この男は昨日11三振を奪っているんですよ」と言葉を繋げると、「安打とホームランで、ロケット2発ですよ」とグビザ氏も興奮を隠せない。

「ワオ! チェンジアップをホームランにしたのは今季2度目ですね」とデータを紹介すると、バスガーシアン氏は「瞬きしている瞬間に柵越えです!」と表現。滞空時間わずか4秒ほどの高速弾に中継局は大いに沸いていた。

 この日は2安打を放った大谷。試合は2-7で敗れたものの、投げて打って後半戦もチームを引っ張っていく。

(THE ANSWER編集部)



ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
スポーツ応援サイトGROWING by スポーツくじ(toto・BIG)
DAZN
VIOフェリエ
福士加代子も使っている。CW-X
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
#青春のアザーカット
THE ANSWER的「国際女性ウィーク」
One Rugby関連記事へ
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集