[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

大谷翔平、衝撃弾の20秒前に目撃された挙動が「可愛すぎる」と話題「慌てる様子が…」

米大リーグのエンゼルス・大谷翔平投手は23日(日本時間24日)、敵地ブレーブス戦に「1番・指名打者」で先発出場。5回の第3打席で後半戦1号となる20号ソロを放った。直前にはボールボーイを巡るハプニングがあり、ネット上は「ぴょん谷からもう幸せでした」「慌てる様子が可愛かった」などと悶絶している。

エンゼルスの大谷翔平【写真:ロイター】
エンゼルスの大谷翔平【写真:ロイター】

ボールボーイに向かって球を投げるも気付かれず…

 米大リーグのエンゼルス・大谷翔平投手は23日(日本時間24日)、敵地ブレーブス戦に「1番・指名打者」で先発出場。5回の第3打席で後半戦1号となる20号ソロを放った。直前にはボールボーイを巡るハプニングがあり、ネット上は「ぴょん谷からもう幸せでした」「慌てる様子が可愛かった」などと悶絶している。

【注目】アスリートのあなたが資金支援を直接受けられる プロもアマも登録OK、スポーツファンとの新コミュニティサービス「チアスタ!」はこちら

 1-7で迎えた5回1死、カウント2-2からの5球目を先発右腕カイル・ライトのチェンジアップを強振。超低弾道で右翼席に今季20号を着弾させた。しかし、そのわずか20秒前には微笑ましいハプニングがあった。

 4球目、捕手がミットからこぼしたボール球を拾った大谷。ボールボーイに優しく返球した。しかし、ボールボーイが気付いていなかったのか、大谷は大きな声を出して、ピョンピョンと飛んだ。球審に球を届けるために打席付近に来たボールボーイにタッチをして、交流していた。

 中継でも逃さなかったファンも多く、ツイッター上の日本人ファンは「慌てる様子が可愛かった」「ボールボーイに返したボールへの気遣いといい、素晴らし過ぎる」「ぴょんぴょんが可愛すぎる…」「ぴょん谷からもう幸せでした」などと反響が寄せられている。

 大谷は3回の第2打席で右前打を放ち、4打数2安打1打点。チームは2-7で敗戦し、5連敗となっている。

(THE ANSWER編集部)



ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
スポーツ応援サイトGROWING by スポーツくじ(toto・BIG)
DAZN
VIOフェリエ
福士加代子も使っている。CW-X
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
#青春のアザーカット
THE ANSWER的「国際女性ウィーク」
One Rugby関連記事へ
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集