[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

男子マラソン日本代表が8位入賞宣言 日本記録保持者・鈴木健吾「積極的チャレンジ」

初の日本代表入りの星「不安ですし、楽しみ」、西山「陸上人生でも目標の大会」

星「日本代表に選出されるのが自身初。そのレベルでどこまでやれるのか不安ですし、楽しみです。練習でやるべきことはできているので、自信を持ってスタートラインに立ちたい。目標は入賞。簡単に取れるものではないので、自身の中でチャレンジして、まずは力を100%発揮できるように集中したい。


【注目】CW-Xを川澄奈穂美選手がお試し 運動パフォーマンスを支える「股関節サポート機能」って?(W-ANS ACADEMYへ)

 8位を一つ目指したい。とにかくいい形で走りを終えられるように、その結果として8位という結果を得られれば。世界陸上の出場で5月からアメリカで高地トレーニングをして入った。本格的な高地トレーニングは初だったので、タイムを追う練習というより、自分自身を追い込む練習に重きを置いた。40キロ走とかでとにかく追い込んだ。標高を落としてコンディショニングに入った。それがマラソンに生きると思う」

西山「陸上人生でも目標の一つの大会。やるべきことはやってきた。それをいかに発揮できるか。目標は8位入賞以上と自己記録の更新。強い選手ばかりなのでそういう選手にチャレンジすることと、自分自身にもチャレンジしていきたい。練習できつくなった時にマラソンのきつい時を想定しながら走ってきた。

 涼しいので早いペースが予想される。遅くなっても、速くなってもいいようにいろんな想定をして練習してきた。どんなレース展開でもしっかりやりたい。コースはデコボコが目立つコース。勝負所はレースの中で判断したい」

(THE ANSWER編集部)



1 2
W-ANS ACADEMY
ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
スポーツ応援サイトGROWING by スポーツくじ(toto・BIG)
DAZN
ABEMAプレミアリーグ
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
THE ANSWER的「国際女性ウィーク」
UNIVAS
N-FADP
#青春のアザーカット
One Rugby関連記事へ
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集