[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

大谷翔平の少女ファン、連敗脱出を知った寝起きエピソードが米話題「なんて可愛いの」

米大リーグ・エンゼルスの大谷翔平投手は9日(日本時間10日)、本拠地レッドソックス戦に「2番・投手兼DH」で先発出場。打っては決勝12号2ランを放ち、投げても7回4安打1失点の力投で今季4勝目を挙げた。チームは球団史上ワーストの連敗を14で止めたが、そのことを知った米解説者の娘の“可愛すぎる”エピソードが「プライスレス」「なんて可愛いの」「あなたは素晴らしい父親だ」などと話題となっている。

エンゼルスの大谷翔平【写真:ロイター】
エンゼルスの大谷翔平【写真:ロイター】

米解説者ランク氏の愛娘「エンゼルスが勝ったことを伝えると、彼女は…」

 米大リーグ・エンゼルスの大谷翔平投手は9日(日本時間10日)、本拠地レッドソックス戦に「2番・投手兼DH」で先発出場。打っては決勝12号2ランを放ち、投げても7回4安打1失点の力投で今季4勝目を挙げた。チームは球団史上ワーストの連敗を14で止めたが、そのことを知った米解説者の娘の“可愛すぎる”エピソードが「プライスレス」「なんて可愛いの」「あなたは素晴らしい父親だ」などと話題となっている。

【注目】アスリートのあなたが資金支援を直接受けられる プロもアマも登録OK、スポーツファンとの新コミュニティサービス「チアスタ!」はこちら

 投打の活躍で大型連敗を止めた。1点を追う5回1死一塁で第3打席を迎えた大谷。相手先発ピベッタが投じた高めの速球を左中間へはじき返し、逆転の12号2ランで球場を沸かせた。投げても今季最速101マイル(約162.5キロ)を計測するなど剛速球を連発。今季最長となる7回を投げ切り、4安打6奪三振1失点の快投を見せた。

 エンゼルスは5-2で勝利。連敗を14で止めたが、米解説者が明かした娘のエピソードが話題となっている。米放送局「NFLネットワーク」で解説を務めるアダム・ランク氏は自身のツイッター更新。「私は寝ている娘を起こし、エンゼルスが勝ったことを伝えた。彼女は私の方を見て微笑み、彼女のオオタニのくまのぬいぐるみをハグし、再び眠りに戻った」と文面に記した。

 ランク氏の娘は今季開幕戦でも手書きで「I love 17 and 27. Let’s go Angels Angels」と大谷とトラウトを応援する手書きのメッセージを掲げ、試合を観戦。ランク氏がツイッターで紹介し、「なんて可愛いの」などと話題になっていたが、エンゼルス愛があふれる今回の行動にも米ファンたちが反応した。

「なんて可愛いの」「愛らしい」「プライスレスだね」「素晴らしい」「あなたは素晴らしい父親だ」「私たちはみんな昨夜、よく寝られた」「オオタニのくまの人形? どこで買えるの?」などの反響がコメント欄に寄せられた。連敗を止めたエンゼルスは10日(同11日)、本拠地でメッツと対戦。大谷は「2番・DH」でスタメン出場を予定している。

(THE ANSWER編集部)



ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
スポーツ応援サイトGROWING by スポーツくじ(toto・BIG)
DAZN
福士加代子も使っている。CW-X
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
#青春のアザーカット
THE ANSWER的「国際女性ウィーク」
One Rugby関連記事へ
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集