[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

また打った大谷翔平、敵エース粉砕の8号決勝弾にエ軍OBも興奮&称賛「マジで相性良い」

米大リーグ・エンゼルスの大谷翔平投手は15日(日本時間16日)、敵地アスレチックス戦に「3番・DH」で先発出場。初回の第1打席で2戦連発となる8号2ランを放った。飛距離425フィート(約129.5メートル)、打球速度108マイル(約173.8キロ)。3打数1安打2打点、1敬遠四球で4-1の勝利に貢献。特大の一発に米実況席は「ワァオ!」と絶叫。解説の球団OBも称賛していた。

1回に2点本塁打を放つエンゼルスの大谷翔平【写真:ロイター】
1回に2点本塁打を放つエンゼルスの大谷翔平【写真:ロイター】

アスレチックス戦でメジャー通算101号を放つ

 米大リーグ・エンゼルスの大谷翔平投手は15日(日本時間16日)、敵地アスレチックス戦に「3番・DH」で先発出場。初回の第1打席で2戦連発となる8号2ランを放った。飛距離425フィート(約129.5メートル)、打球速度108マイル(約173.8キロ)。3打数1安打2打点、1敬遠四球で4-1の勝利に貢献。特大の一発に米実況席は「ワァオ!」と絶叫。解説の球団OBも称賛していた。

【注目】アスリートのあなたが資金支援を直接受けられる プロもアマも登録OK、スポーツファンとの新コミュニティサービス「チアスタ!」はこちら

 ペースが上がってきた。前日のダブルヘッダー第2戦で米通算100号を放った大谷。この日は初回にいきなり特大弾だ。1死一塁から、相手エースのモンタスが投じた高め96マイル(約154.5キロ)を強振。高々と上がった打球は中越えの特大8号2ランとなった。打った瞬間それと分かる豪快な一発だった。

 昨季13勝を記録したモンタスを粉砕。中継した米ロサンゼルス地元放送局「バリー・スポーツ・ウェスト」の実況は、大谷の打球に「力強い打球だ。彼はまた打ったぞ、ワァオ!」と絶叫した。さらにエンゼルスOBで解説を務めるマーク・グビザ氏は続けて「オメデトウ!」と日本語で祝福。「ショウヘイはアメージングだ。爆風が吹いていた。モンタスからはキャリア3本目の本塁打です。マジで相性が良いんだろうね」と称えていた。

(THE ANSWER編集部)

1 2
ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
スポーツ応援サイトGROWING by スポーツくじ(toto・BIG)
DAZN
福士加代子も使っている。CW-X
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
#青春のアザーカット
THE ANSWER的「国際女性ウィーク」
One Rugby関連記事へ
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集