[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

Jリーグのゴールに米最大のスポーツ放送局が注目 華麗パス回しに称賛続出「バルサだ」

サッカーJリーグの試合に、アメリカ最大のスポーツ専門局「ESPN」が注目した。17日に行われたJ1リーグ、京都サンガ―柏レイソルの試合。京都が自陣からの見事なパス回しで先制点を奪ったシーンを紹介すると、米ファンからも「アーセナルみたい」「なんというゴール」と驚きの声があがっている。

ゴールを祝う京都サンガの選手たち【写真:Getty Images】
ゴールを祝う京都サンガの選手たち【写真:Getty Images】

京都―柏戦、サンガの先制ゴールが話題に

 サッカーJリーグの試合に、アメリカ最大のスポーツ専門局「ESPN」が注目した。17日に行われたJ1リーグ、京都サンガ―柏レイソルの試合。京都が自陣からの見事なパス回しで先制点を奪ったシーンを紹介すると、米ファンからも「アーセナルみたい」「なんというゴール」と驚きの声があがっている。


【注目】女性アスリートに必要な「栄養と食事」とは? バドミントン松友美佐紀選手と考える、姉妹サイトW-ANS ACADEMY主催の無料イベントを6月16日に開催 詳細はこちら

 脚光を浴びたのは、17日の京都の攻撃だ。0-0の前半13分、一度はGK上福元直人まで下げられたボールを、柏は積極的に奪いに行く。しかし京都のDF陣がこれをかわすと、華麗なパス回しで一気に前線までボールを押し上げる。相手に一度も触れられることなく敵陣ペナルティエリアに侵入し、最後は荻原拓也が倒れこみながらも右足でシュート。ゴール左隅に決まり、歓喜を爆発させた。

 試合は京都が2-0で勝利したが、このシーンを米スポーツ専門局「ESPN」のサッカー専門インスタグラムが動画で紹介。「日本の京都サンガは素晴らしいプレスでゴールを決める」と文面で伝えた。

 Jリーグで生まれた華麗なゴールに米ファンも反応。「アーセナルみたいだ」「全盛期のバルサ」「なんというゴール」「ゲームのようなゴール」「マンU以上」「インクレディブル」「これを教えているのは誰?」「美しい」などと称賛の声が相次いでいた。

(THE ANSWER編集部)

1 2
W-ANS ACADEMY
ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
DAZN
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
THE ANSWER的「国際女性ウィーク」
N-FADP
#青春のアザーカット
One Rugby関連記事へ
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集