[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

大谷翔平、今季1号は米驚愕の初球先頭打者弾「胸の高さの155kmだぞ」「美しい一振り」

米大リーグ・エンゼルスの大谷翔平投手は15日(日本時間16日)、敵地レンジャーズ戦に「1番・指名打者」で先発し、今季1号の先頭打者本塁打を放った。開幕8戦目、31打席目の初球を右中間スタンドへ。球団公式は動画を公開。米ファンも「胸の高さの96マイル(約154.5キロ)だぞ」と喜びを爆発させた。

今季1号の先頭打者本塁打を放つエンゼルスの大谷翔平【写真:AP】
今季1号の先頭打者本塁打を放つエンゼルスの大谷翔平【写真:AP】

大谷翔平1号

 米大リーグ・エンゼルスの大谷翔平投手は15日(日本時間16日)、敵地レンジャーズ戦に「1番・指名打者」で先発し、今季1号の先頭打者本塁打を放った。開幕8戦目、31打席目の初球を右中間スタンドへ。球団公式は動画を公開。米ファンも「胸の高さの96マイル(約154.5キロ)だぞ」と喜びを爆発させた。

【特集】変化を求めて破った殻 ソチ落選から北京まで挑戦し続けた8年の日々 / スピードスケート・高木美帆選手インタビュー(GROWINGへ)

 大谷がトンネルを抜け出した。初回先頭打席。96マイルの高めの球を逃さなかった。高々と上がった打球は右中間へ。右翼手がゆっくりと後退する中、ファンの祈りが通じたかのようにスタンドへ消えた。渡米後ワーストとなる開幕7戦30打席ノーアーチ。不振を抜け出す一撃だ。

 球団公式ツイッターは初球先頭打者弾の動画を公開。米ファンは「伝説が始まった」「ついに! 待ってました!」「このスイングより美しいものはない」「おかえり! ビッグフライ、オオタニサン」「昨日投げたんだよね?」「胸の高さの96マイルだぞ」と驚愕した様子のコメントが相次いだ。

 この日はMLB初の黒人選手ジャッキー・ロビンソンの功績を称え、大谷を含む全選手が背番号42で出場。二刀流の復活弾は米ファンも待ち望んでいたようだ。

(THE ANSWER編集部)

DAZNで好きなスポーツ、好きなだけ。

ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
スポーツ応援サイトGROWING by スポーツくじ(toto・BIG)
DAZN
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
#青春のアザーカット
THE ANSWER的「国際女性ウィーク」
One Rugby関連記事へ
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集