[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

スケートボード選手をチーズ会社が支援のワケ 西矢椛&白井空良「QBBベビーチーズ」アンバサダーに

スケートボードの東京五輪女子ストリート金メダリスト・西矢椛と男子の白井空良が、六甲バターの「QBBベビーチーズ」のブランドアンバサダーに就任し、同社とスポンサー契約を結んだ。11日に神戸・中央区にある同社の本社を訪問し、塚本浩康社長に挨拶。白井は「自分が頑張ることで、もっともっとQBBベビーチーズを広められたら」と飛躍を誓った。

QBBベビーチーズのブランドアンバサダーに就任し、六甲バター本社を訪問した白井空良(左)、西矢椛(右)と塚本浩康社長【写真:荒川祐史】
QBBベビーチーズのブランドアンバサダーに就任し、六甲バター本社を訪問した白井空良(左)、西矢椛(右)と塚本浩康社長【写真:荒川祐史】

六甲バターとスポンサー契約、本社訪問で塚本浩康社長に挨拶

 スケートボードの東京五輪女子ストリート金メダリスト・西矢椛と男子の白井空良が、六甲バターの「QBBベビーチーズ」のブランドアンバサダーに就任し、同社とスポンサー契約を結んだ。11日に神戸・中央区にある同社の本社を訪問し、塚本浩康社長に挨拶。白井は「自分が頑張ることで、もっともっとQBBベビーチーズを広められたら」と飛躍を誓った。

【特集】変化を求めて破った殻 ソチ落選から北京まで挑戦し続けた8年の日々 / スピードスケート・高木美帆選手インタビュー(GROWINGへ)

 スケートボード界を担う2人に力強い援軍が加わった。

「まさか、スケートボードをしていてチーズの会社が応援してくれるなんて思っていなかったので、びっくりしました」

 同社を訪問した西矢がはにかみながら心境を明かした。

 西矢と白井は今年で発売50周年を迎えるQBBベビーチーズのブランドアンバサダーに就任し、同社とスポンサー契約を締結。白井も「QBBのブランドアンバサダーになれて凄いうれしいし、凄く驚いている。みんな知っていると思うけど、自分が頑張ることでもっともっとQBBを広められたら」と意気込んだ。

 QBBベビーチーズといえば、今年で発売50年を迎えた食卓の定番フード。「いつでも」「自由に」食べられるコンパクトな利点を活かし、手軽さと多様な味のバリエーションで国内シェアは60%を超える。

 スケートボード選手とチーズのメーカー。一見、接点がなさそうな両社はなぜ結ばれたのか。

「QBBベビーチーズは小腹が減った時にちょうどしいし、好きなタイミングで食べられる。いろんな種類もあって楽しめる。そうやって、この50年続いてきた。ここから先の50年をより良くしていくために夢中で頑張っている人を応援しようと決めた。2人はスケートボードに凄く夢中なり、チャレンジしていて楽しそう。その想いがあり、夢中で頑張る人を応援する代表者として、2人に日本のスケボーとQBBのベビーチーズも引っ張って行ってもらいたい」(塚本社長)

 そして、「健康で明るく楽しい食文化の提供によって社会に貢献しよう」という理念を持つ同社にとって「世界」という共通項もある。

「うちの企業のビジョンには『世界一のプロセスチーズメーカー』を目指すというものがある。2人も世界を相手に戦っていくし、それはスケートボードを楽しくやりたい、今までの大会の悔しさをぶつけたい想いもあるでしょう。QBBベビーチーズも多くの人に食べてもらい、おいしいと言ってもらいたい、健康になってもらいたいという気持ちが真ん中にある。2人も練習中に小腹が減ったら食べてほしいし、良い体を作ったらいいパフォーマンスにつながる」(塚本社長)

1 2
ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
スポーツ応援サイトGROWING by スポーツくじ(toto・BIG)
DAZN
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
#青春のアザーカット
THE ANSWER的「国際女性ウィーク」
One Rugby関連記事へ
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集