[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

きょう開幕の大谷翔平 2年連続MVP予想する米識者が「昨年より活躍する」と言うワケ

米大リーグのエンゼルス・大谷翔平投手は7日(日本時間8日)にリアル二刀流で開幕戦のアストロズ戦に挑む。米アナリストは今季ア・リーグMVPに大谷を予想。その理由にエンゼルスの強力打線を挙げている。

エンゼルスの大谷翔平【写真:AP】
エンゼルスの大谷翔平【写真:AP】

本塁打は「50本近く打つ」と予想

 米大リーグのエンゼルス・大谷翔平投手は7日(日本時間8日)にリアル二刀流で開幕戦のアストロズ戦に挑む。米アナリストは今季ア・リーグMVPに大谷を予想。その理由にエンゼルスの強力打線を挙げている。

【特集】変化を求めて破った殻 ソチ落選から北京まで挑戦し続けた8年の日々 / スピードスケート・高木美帆選手インタビュー(GROWINGへ)

 大谷翔平は昨季、155試合に出場し、打者として46本塁打、投手では9勝2敗、防御率3.18を記録してア・リーグMVPを満票受賞した。今季も二刀流での活躍に期待がかかる中、米スポーツ専門局「FOXスポーツ」のアナリスト、ベン・バーランダー氏は、ホストを務めるポッドキャスト番組「フリッピンバッズ・ポッドキャスト」で、大谷の2季連続MVP受賞を予想。その理由をこう語った。

「彼は受賞するだけでなく、昨年よりも活躍すると思う。より優れたラインナップによって守られる。マイク・トラウトの復帰には年間を通じてかなり助けられるだろう。アンソニー・レンドンの存在もそうだ。(相手は)誰に故意四球を与える? 史上最高の選手の一人であるトラウトと勝負するために、ショウヘイ・オオタニを歩かせることはないだろう。あり得ないでしょう」

 昨季は二刀流で歴史的なシーズンを過ごした大谷だが、ベン氏はシーズンMVP3度受賞のトラウトや強打者レンドンら、故障で大部分を欠場した主軸の復帰によって、さらに優れた活躍をすると持論を展開。リーグ3位だった本塁打数でも「今季は50本近く打つだろう」と期待していた。「1番・投手」が予想され、リアル二刀流で迎える開幕戦から大きな注目を集めそうだ。

(THE ANSWER編集部)

DAZNで好きなスポーツ、好きなだけ。

ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
スポーツ応援サイトGROWING by スポーツくじ(toto・BIG)
DAZN
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
#青春のアザーカット
THE ANSWER的「国際女性ウィーク」
One Rugby関連記事へ
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集