[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

ゴロフキン、日本の練習で関心集めた商売道具 海外ファン注目「ジョーダンは熱い」

ボクシングのIBF世界ミドル級王者ゲンナジー・ゴロフキン(カザフスタン)は9日、さいたまスーパーアリーナで行われるWBA世界同級スーパー王者・村田諒太(帝拳)との王座統一戦に臨む。ゴロフキンは日本のジムで練習している姿を公開したが、海外ファンからは「ジョーダンは熱い」「エリート級だ」と意外なところに注目が集まった。

ゲンナジー・ゴロフキン(写真は2020年)【写真:Getty Images】
ゲンナジー・ゴロフキン(写真は2020年)【写真:Getty Images】

9日の村田諒太戦へ向け、日本で調整中

 ボクシングのIBF世界ミドル級王者ゲンナジー・ゴロフキン(カザフスタン)は9日、さいたまスーパーアリーナで行われるWBA世界同級スーパー王者・村田諒太(帝拳)との王座統一戦に臨む。ゴロフキンは日本のジムで練習している姿を公開したが、海外ファンからは「ジョーダンは熱い」「エリート級だ」と意外なところに注目が集まった。

【特集】変化を求めて破った殻 ソチ落選から北京まで挑戦し続けた8年の日々 / スピードスケート・高木美帆選手インタビュー(GROWINGへ)

 ゴロフキンは31日に来日。2日には「日本での初練習」と記し、ツイッターでトレーニング動画を公開していた。引き締まった表情で鋭いパンチを繰り出す姿に続き、5日には練習場で笑顔を浮かべた写真を投稿。黒の上下に白いインナータイツを着用し、足元にはジョーダンの白を基調としたボクシングシューズを履いていた。

 ゴロフキンは「あと4日!」と文面につづると、海外ファンからは「ジョーダンのボクシングシューズは熱い」「エリート級のシューズだ」「その靴欲しい」「この靴どこで買えるんだ?」「そのジョーダンちょうだい」「ジャンプマンのボクシングシューズかよ。これは史上最高レベルだ」と商売道具の一つに注目が集まった。

 ゴロフキンはミドル級3団体統一王者だった2016年にジョーダンブランドと契約。同級最多通算21度の防衛成功を誇る歴史的選手で、村田とは昨年12月29日に対戦予定だったものの、新型コロナウイルスの変異株「オミクロン株」の影響で延期に。待ちに待った対戦まで間もなくだ。

(THE ANSWER編集部)

1 2
ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
スポーツ応援サイトGROWING by スポーツくじ(toto・BIG)
DAZN
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
#青春のアザーカット
THE ANSWER的「国際女性ウィーク」
One Rugby関連記事へ
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集