[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

  • HOME
  • ニュース
  • 大坂なおみは少年少女のいいお手本? 「私はナオミになりたいわ」英メディア特集

大坂なおみは少年少女のいいお手本? 「私はナオミになりたいわ」英メディア特集

女子テニスの世界ランク22位大坂なおみ(日清食品)はBNPパリバ・オープン女子シングルスで自身初タイトルを獲得し、一躍スターダムにのし上がった。マイアミ・オープンでは1回戦でセリーナ・ウィリアムズ(米国)にストレート勝ちを収めるなど、その勢いは増すばかりだ。パワフルなテニスとともに評価されるのは、ユニークなインタビューなど飾らないその性格。英国メディアでは大坂の「自分を飾らないクールさ」を指摘し、10代の少年少女の「いいお手本」として人間性を高く評価している。

大坂なおみ【写真:Getty Images】
大坂なおみ【写真:Getty Images】

強さだけでなくその謙虚で飾らない姿に英脚光、「自然な言葉はまさに彼女らしさ」

 女子テニスの世界ランク22位大坂なおみ(日清食品)はBNPパリバ・オープン女子シングルスで自身初タイトルを獲得し、一躍スターダムにのし上がった。マイアミ・オープンでは1回戦でセリーナ・ウィリアムズ(米国)にストレート勝ちを収めるなど、その勢いは増すばかりだ。パワフルなテニスとともに評価されるのは、ユニークなインタビューなど飾らないその性格。英国メディアでは大坂の「自分を飾らないクールさ」を指摘し、10代の少年少女の「いいお手本」として人間性を高く評価している。

【特集】「頑張った先の結果」から見えるもの 水泳が育てる“自分を知る力”とは / 競泳 伊藤華英さんインタビュー(GROWINGへ)

 英地元紙「テレグラフ」が引用した週間テニスラジオ番組「ザ・テニス・ポッドキャスト」では大坂のキャラクターを考察している。

 英公共放送「BBC5ラジオ」などで解説を務めるデビッド・ロウ氏はまず観衆の心を惹きつける「NAOMIの言葉」に注目し、こう分析している。

「大坂はインタビューでジョークを飛ばすけれど、彼女は自分の個性を明確にしている。プロツアー初勝利でも素晴らしいスピーチを見せていた。言葉もすごく自然で。まさに彼女らしさなんだよ。他の選手がメディアトレーニングで習ったことを話すようなことをしないんだ」

 一般的にはプロアスリートはメディア対応を学ぶ。自分の個性を強調することよりも、イメージダウンのリスクを避けるために紋切り型の対応になるケースも少なくない。だが、型にはまらず天然ぶりを炸裂させている大坂の個性は「愛さずにいられない」という。

1 2
全国高体連公式 インターハイ応援サイト
ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
SPORTS JAPAN GATHER: スポーツメディア ギャザー