[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

ロシア15歳女子、日本勢3人と写る“仲良し自撮りシーン”に反響「こういうの泣ける」

フィギュアスケートのグランプリ(GP)シリーズ第3戦・イタリア大会(トリノ)は、男子シングルで鍵山優真(オリエンタルバイオ)が優勝した。海外メディアは、15歳マイア・フロミフ(ロシア)が日本勢と自撮りで記念撮影する様を写真で公開。日本のファンからは「可愛いがいっぱい」「こういうの泣ける」などと反響が寄せられている。

GPイタリア杯で2位に入ったマイア・フロミフ【写真:Getty Images】
GPイタリア杯で2位に入ったマイア・フロミフ【写真:Getty Images】

イタリア大会2位のフロミフ、リンクでの自撮りシーンにファン注目

 フィギュアスケートのグランプリ(GP)シリーズ第3戦・イタリア大会(トリノ)は、男子シングルで鍵山優真(オリエンタルバイオ)が優勝した。海外メディアは、女子シングルで2位になった15歳マイア・フロミフ(ロシア)が日本勢と自撮りで記念撮影する様を写真で公開。日本のファンからは「可愛いがいっぱい」「こういうの泣ける」などと反響が寄せられている。

【PR】アベマで日本史上初UEFA EURO 2024全51試合無料生中継! 速報ダイジェストや見逃しフルマッチも無料!

 ロシアの15歳が、日本勢と仲良さそうに記念撮影している。リンク上でスマートフォンを手に、自撮りしているのはフロミフ。一緒にいるのは鍵山、友野一希、三原舞依の日本勢3人だ。鍵山と三原はピースサインを作り、友野は膝に手を置いてカメラを覗き込んでいる。

 撮影しているシーンを写真で公開したのは、海外フィギュアスケート専門サイト「ゴールデン・スケート」公式ツイッターだった。文面に「自撮りタイム」とつづると、日本のファンが主に反応。「可愛いがいっぱい」「楽しそうで何より」「後ろで微笑んでるデニス君も素敵」「ゆまちの視線こっちのカメラの方に視線来てる気が、、、」「ノーメイクのフロミフちゃんめっちゃ可愛いじゃん!」「なんか、こういうの泣ける 以前は普通のことだったのにね」などとコメントが寄せられていた。

 フロミフは女子ショートプログラムで72.04点、フリーで154.31点を獲得。同じロシアのアンナ・シェルバコワに続く2位に入った。

(THE ANSWER編集部)

1 2
W-ANS ACADEMY
ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
DAZN
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
THE ANSWER的「国際女性ウィーク」
N-FADP
#青春のアザーカット
One Rugby関連記事へ
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集