[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

進退揺れるサッカー森保監督 決戦前に敵将から同情「監督業は気まぐれなものさ」

サッカー日本代表は12日、ワールドカップ(W杯)アジア最終予選のオーストラリア戦(埼玉スタジアム2002)に臨む。1勝2敗の苦境に立たされ、進退も揺れている森保一監督。決戦を前に、敵国の指揮官は「監督業はどれだけ気まぐれか」と同情の声を上げている。

サッカー男子・日本代表の森保一監督【写真:Getty Images】
サッカー男子・日本代表の森保一監督【写真:Getty Images】

オーストラリアのアーノルド監督、森保監督を擁護「素晴らしい仕事をした」

 サッカー日本代表は12日、ワールドカップ(W杯)アジア最終予選のオーストラリア戦(埼玉スタジアム2002)に臨む。1勝2敗の苦境に立たされ、進退も揺れている森保一監督。決戦を前に、敵国の指揮官は「監督業はどれだけ気まぐれか」と同情の声を上げている。

【注目】本気で野球に挑戦する親子必見! 11月6日オープン、日本最大級野球スキル動画配信サービス「TURNING POINT」とは

 同業者ならではの視点なのかもしれない。グループBを3連勝で首位のオーストラリア。同国代表のグラハム・アーノルド監督のコメントを伝えたのはオーストラリア紙「シドニー・モーニング・ヘラルド」だ。

 同組3位の日本代表は、負ければグループリーグ突破に向け、さらに厳しい立場に立たされる。記事では、瀬戸際の森保監督について「サッカルーズ(オーストラリア代表の愛称)に敗れれば解任される可能性もある」と報道。アーノルド監督は「彼は素晴らしい男だ」と語った上で、「監督業がどれだけ気まぐれかが表れている例さ」と強調し、このように話したそうだ。

「モリヤスは日本にとって素晴らしい仕事をしてきた。しかし、2試合ほど負ければ、監督はこうした状況に陥る可能性があるもの。自分も全く同じ。だから私は一試合ずつ、一合宿ずつ、その瞬間を楽しんでいるのだ」

 アーノルド監督は現役時代、1997年から98年までサンフレッチェ広島でプレー。森保監督ともチームメイトだった。敵将ながら、元同僚の苦難には想うところがあるのかもしれない。

(THE ANSWER編集部)

1 2
ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
スポーツ応援サイトGROWING by スポーツくじ(toto・BIG)
J1,J2,J3全試合中継 DAZN独占 明治安田生命Jリーグ 2月26日(金)開幕
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
#青春のアザーカット
THE ANSWER的「国際女性ウィーク」
One Rugby関連記事へ
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集