[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

大谷翔平、かき回してイチロー以来の記録達成 快足シーンに米熱狂「Shohei、最高!」

米大リーグ・エンゼルスの大谷翔平投手は29日(日本時間30日)、敵地レンジャーズ戦に「1番・指名打者」で先発出場。6回に打球速度101.8マイル(163.83キロ)の弾丸内野安打を放ち、25個目の盗塁を決めた。100得点でイチロー以来の記録達成。かき回した走塁シーンの動画を米メディアが公開している。

今季25個目の盗塁を決め、悪送球の間に三塁を目指すエンゼルスの大谷翔平【写真:AP】
今季25個目の盗塁を決め、悪送球の間に三塁を目指すエンゼルスの大谷翔平【写真:AP】

大谷翔平が「1番・指名打者」で先発

 米大リーグ・エンゼルスの大谷翔平投手は29日(日本時間30日)、敵地レンジャーズ戦に「1番・指名打者」で先発出場。6回に打球速度101.8マイル(163.83キロ)の弾丸内野安打を放ち、25個目の盗塁を決めた。100得点でイチロー以来の記録達成。かき回した走塁シーンの動画を米メディアが公開している。


【注目】女性アスリートに必要な「栄養と食事」とは? バドミントン松友美佐紀選手と考える、姉妹サイトW-ANS ACADEMY主催の無料イベントを6月16日に開催 詳細はこちら

 大谷が三塁まで一気に進んだ。2-2の6回先頭打席に内野安打で出塁。1死となった後、二盗を決めた。セーフのタイミングで鋭いスライディングを披露すると、捕手が悪送球。ボールが転々とする間にすぐさま三塁を陥れた。直後に味方の適時打で生還し、シーズン100得点。日本人では2008年イチロー以来13年ぶりだ。

 走塁の動画を公開した米ロサンゼルス地元局「バリー・スポーツ・ウェスト」公式ツイッターは「2つもらえる時に1つで済ませる必要ないよね」と記して投稿。実況席も「テキサスの捕手のボールは大きくそれました。今、ショウヘイは三塁にいます」と説明すると、米ファンから「Shohei、最高よ!」と熱狂した様子のコメントが寄せられている。

(THE ANSWER編集部)

1 2 3
W-ANS ACADEMY
ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
DAZN
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
THE ANSWER的「国際女性ウィーク」
UNIVAS
N-FADP
#青春のアザーカット
One Rugby関連記事へ
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集