[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

大谷翔平45号、祝福する水原一平通訳らが並んだ“久々の花道”映像を米メディア公開

米大リーグ・エンゼルスの大谷翔平投手は21日(日本時間22日)、アストロズ戦に「2番・DH」で先発出場。8回の第4打席に10試合ぶりとなる45号ソロ本塁打を放った。飛距離445フィート(約135.6メートル)、打球速度116.1マイル(約186.8キロ)の特大弾。米メディアが実際の映像を公開しているが、ベンチでは同僚たちが久々の一発に“花道”を作って祝福していた。

エンゼルスの大谷翔平【写真:AP】
エンゼルスの大谷翔平【写真:AP】

アストロズ戦で10試合ぶりの45号を放つ

 米大リーグ・エンゼルスの大谷翔平投手は21日(日本時間22日)、アストロズ戦に「2番・DH」で先発出場。8回の第4打席に10試合ぶりとなる45号ソロ本塁打を放った。飛距離445フィート(約135.6メートル)、打球速度116.1マイル(約186.8キロ)の特大弾。米メディアが実際の映像を公開しているが、ベンチでは同僚たちが久々の一発に“花道”を作って祝福していた。

【注目】インターハイ2021「できっこないを、やる夏だ。」 インターハイ応援プロジェクト特設サイトはこちらから

 久々の快打を、同僚たちも祝福した。8回先頭で打席に立った大谷。右翼席への特大45号を放ってベンチに戻った時だ。通路の両側に、エンゼルスの選手たちが立って大谷を待ち構えていた。差し出された手に大谷も応じてタッチをかわす。10試合ぶりに作られた“花道”の終盤には水原一平通訳もいる。ビハインドの状況でもあり大喜びとはいかないが、嬉しい瞬間だった。

 実際の映像を米ロサンゼルス地元放送局「バリー・スポーツ・ウェスト」が公開した。ゲレーロJr.(ブルージェイズ)、ペレス(ロイヤルズ)との本塁打王争いも佳境。エンゼルスは5-10で敗れたものの、大谷はこの日4打数2安打1打点と復調気配だ。最後まで目が離せない。

(THE ANSWER編集部)

1 2
ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
スポーツ応援サイトGROWING by スポーツくじ(toto・BIG)
J1,J2,J3全試合中継 DAZN独占 明治安田生命Jリーグ 2月26日(金)開幕
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
#青春のアザーカット
THE ANSWER的「国際女性ウィーク」
One Rugby関連記事へ
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集