[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

ビキニ着用を拒否して罰金 欧州ビーチ競技の出来事を米批判「皮肉的で時代遅れだ」

日本ではいよいよ東京五輪が目前に迫っているが、18日までブルガリアのバルナで開催されたビーチハンドボールの欧州選手権では、ノルウェーがあるルールにより罰金を支払う事態となったようだ。「皮肉的で時代遅れのもの」と米メディアが報じている。

ノルウェーのビーチハンドボールチーム(撮影は2018年)【写真:Getty Images】
ノルウェーのビーチハンドボールチーム(撮影は2018年)【写真:Getty Images】

ビーチハンドボール欧州選手権、ルール違反で罰金の事態とは…

 日本ではいよいよ東京五輪が目前に迫っているが、18日までブルガリアのバルナで開催されたビーチハンドボールの欧州選手権では、ノルウェーがあるルールにより罰金を支払う事態となったようだ。「皮肉的で時代遅れのもの」と米メディアが報じている。

【注目】熱戦続くJリーグ見るならDAZN! 今なら1か月無料のDAZN入会はこちらから

 欧州選手権での出来事を報じているのは、米スポーツメディア「ブロバイブル」だ。記事では「ノルウェーのビーチハンドボールのチームが、ビキニではなくショートパンツを着用して戦ったので、1500ユーロ(約19万円)の罰金を支払った」と伝えている。

 記事では、国際ルールでビキニを着用することが規定されていることを紹介。だが、露出が多すぎると感じたノルウェーチームは、代わりにショートパンツを着用することを希望したようだ。罰金を覚悟して初戦に臨もうとしたが、直前になってショートパンツでは失格となると通知され、仕方なくビキニを着用したという。

 ノルウェーのハンドボール協会のカレ・ゲイル・リオ会長は「もちろんどんな罰金も払う。最も重要なことは選手たちが快適にプレーするということだ」と選手を支持したと伝えられており、最後の試合となった3位決定戦には望み通りショートパンツで出場したと記載されている。

 抗議の意味も込めた3位決定戦でノルウェーは敗れたものの、記事では「このルールは皮肉的で時代遅れのものである」と批判していた。

1 2
ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
スポーツ応援サイトGROWING by スポーツくじ(toto・BIG)
J1,J2,J3全試合中継 DAZN独占 明治安田生命Jリーグ 2月26日(金)開幕
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
スポーツ×食オンラインセミナー
THE ANSWER的「国際女性ウィーク」
One Rugby関連記事へ
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集