[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

大谷翔平、メジャー20年ぶり60発挑戦にMLB公式サイト「ステロイド時代以降見た事ない」

米大リーグのエンゼルス・大谷翔平投手は16日(日本時間17日)の本拠地マリナーズ戦で後半戦を迎える。前半戦だけですでに両リーグ独走の33本塁打を放っており、MLB公式サイトはメジャー20年ぶりとなるシーズン60発なるかに関心を寄せている。

マリナーズ戦前にウォーミングアップするエンゼルスの大谷翔平と水原通訳【写真:Getty Images】
マリナーズ戦前にウォーミングアップするエンゼルスの大谷翔平と水原通訳【写真:Getty Images】

シーズン60発なら01年ボンズ&ソーサ以来の偉業

 米大リーグのエンゼルス・大谷翔平投手は16日(日本時間17日)の本拠地マリナーズ戦で後半戦を迎える。前半戦だけですでに両リーグ独走の33本塁打を放っており、MLB公式サイトはメジャー20年ぶりとなるシーズン60発なるかに関心を寄せている。

【注目】熱戦続くJリーグ見るならDAZN! 今なら1か月無料のDAZN入会はこちらから

 MLB公式サイトは球宴を経て始まる後半戦を前に10のトピックを紹介。その中で大谷についても触れ、シーズン60発の行方をクローズアップした。記事では、大谷の前半戦の活躍を称賛した上でオオタニの偉業への挑戦は、60本超えをしていたステロイドの時代以降は見られなかったものだ」と指摘。現在の9.1打席に1本の本塁打ペースはベーブ・ルース、バリー・ボンズ、マーク・マグワイア、サミー・ソーサに次ぐものと紹介している。

 メジャーリーグで最後に60本塁打が記録されたのは2001年、ジャイアンツのバリー・ボンズ(73本)とカブスのソーサ(64本)が最後。球宴では投打二刀流でスポットライトを浴びた大谷、後半戦初戦となるマリナーズ戦で34号なるか、注目は高まる。

(THE ANSWER編集部)

J1,J2,J3全試合中継 DAZN独占 明治安田生命Jリーグ 2月26日(金)開幕

ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
スポーツ応援サイトGROWING by スポーツくじ(toto・BIG)
J1,J2,J3全試合中継 DAZN独占 明治安田生命Jリーグ 2月26日(金)開幕
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
スポーツ×食オンラインセミナー
THE ANSWER的「国際女性ウィーク」
One Rugby関連記事へ
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集