[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

大谷翔平はNBAの221cm男より上? 米実況が「ショウヘイこそ真のユニコーン」と絶賛

米大リーグ・エンゼルスの大谷翔平投手は4日(日本時間5日)、本拠地マリナーズ戦に「2番・投手」で投打同時出場。6回4安打2失点、今季最多タイとなる10奪三振の力投で今季2勝目を挙げた。メジャー初となる無四球の投球。二刀流のスターに対し、NBAを担当するアナウンサーは、マーベリックスの身長221センチの鬼才センターを引き合いに出し「オオタニこそ、ユニコーンだ」と絶賛している。

エンゼルスの大谷翔平【写真:AP】
エンゼルスの大谷翔平【写真:AP】

マリナーズ戦で6回2失点、今季2勝目をマーク

 米大リーグ・エンゼルスの大谷翔平投手は4日(日本時間5日)、本拠地マリナーズ戦に「2番・投手」で投打同時出場。6回4安打2失点、今季最多タイとなる10奪三振の力投で今季2勝目を挙げた。メジャー初となる無四球の投球。二刀流のスターに対し、NBAを担当するアナウンサーは、マーベリックスの身長221センチの鬼才センターを引き合いに出し「オオタニこそ、ユニコーンだ」と絶賛している。

【PR】アベマで日本史上初UEFA EURO 2024全51試合無料生中継! 速報ダイジェストや見逃しフルマッチも無料!

 視界から消えるような鋭いスプリットなどで、相手打者を翻弄した大谷。エンゼルスタジアムで奪三振ショーを展開する中、米ラジオ局「SirusXM」でアナウンサーを務めているリック・カムラ氏は、自身のツイッターにこう記した。

「人はクリスタプス・ポルジンゲスをユニコーンと呼ぶ。違う。ショウヘイ・オオタニこそがユニコーンだ」

 現在プレーオフ1回戦でクリッパーズと戦っているマーベリックスのセンター、ポルジンゲスは身長221センチの長身。機動力とスリーポイント精度など、異才ぶりからネッツのスター選手ケビン・デュラントが「ユニコーン」と絶賛。そこからニックネームとして「ユニコーン」が定着していた。

 神話の一角獣「ユニコーン」は、現実離れした稀有さの形容詞として使われるが、カムラ氏も大谷こそが「真のユニコーン」と大文字で強調していた。ポルジンゲスはこの日、クリッパーズとの第6戦で7得点と苦しむ一方、大谷は快投を披露し、エンゼルスの3-2の勝利に貢献した。異競技を担当するアナウンサーも、二刀流の素晴らしさを認めているようだ。

(THE ANSWER編集部)





W-ANS ACADEMY
ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
DAZN
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
THE ANSWER的「国際女性ウィーク」
N-FADP
#青春のアザーカット
One Rugby関連記事へ
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集