[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

意表突く失神KO 元RIZIN王者の“回転バックエルボー”が200万再生「年間最高KOだ」

米最大の総合格闘技「UFC」は1日(日本時間2日)、米ラスベガスで「ファイトナイト」が行われ、メインのライトヘビー級マッチではイリー・プロハースカ(チェコ)が2回KOでドミニク・レイエス(米国)を撃破。回転バックエルボーで失神させる衝撃的なKOシーンをUFCのダナ・ホワイト代表が自身の公式インスタグラムで公開すると、海外ファンからは「年間最高KOだ」「完璧に決めた」などと熱い視線が注がれている。

イリー・プロハースカ【写真:Getty Images】
イリー・プロハースカ【写真:Getty Images】

元RIZINライトヘビー級王者プロハースカの衝撃KOに海外ファン興奮

 米最大の総合格闘技「UFC」は1日(日本時間2日)、米ラスベガスで「ファイトナイト」が行われ、メインのライトヘビー級マッチではイリー・プロハースカ(チェコ)が2回KOでドミニク・レイエス(米国)を撃破。回転バックエルボーで失神させる衝撃的なKOシーンをUFCのダナ・ホワイト代表が自身の公式インスタグラムで公開すると、海外ファンからは「年間最高KOだ」「完璧に決めた」などと熱い視線が注がれている。

【特集】最強ペアが語るシャトルを打つ魅力 競技生活で大切にしてきた考え方とは / バドミントン・福島由紀選手、廣田彩花選手インタビュー(GROWINGへ)

 元RIZIN王者が戦慄のKO勝ちだ。2回終盤、レイエスをケージ際に追い詰めたプロハースカは左で距離を測ると、打ち下ろしの右ヒジを繰り出す。これは間一髪かわされたが、返す方でそのまま回転しながら左バックエルボー。顔面を捉えると、レイエスは前のめりに崩れ落ち失神した。

 鮮やかなバックエルボーでレイエスを撃破するシーンに、UFCダナ・ホワイト代表は「次のUFCライトヘビー級王者」と添えて動画付きで公開。これに海外ファンからは「年間最高KOだ」「首から落ちてるのが恐ろしく心配」「完璧に決めた」「目つぶしからの回転エルボーのコンボ」「2連続エルボーをピンポイントで完璧に当ててる……」「残酷」「この男は凶暴だ」などと熱視線が注がれている。

 プロハースカはムエタイとレスリングをバックボーンに持つ28歳。2015年からはRIZINに参戦し、19年にはRIZINライトヘビー級の初代王座を獲得した。昨年7月にUFCに初参戦。これで2連勝となった。

1 2
ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
スポーツ応援サイトGROWING by スポーツくじ(toto・BIG)
J1,J2,J3全試合中継 DAZN独占 明治安田生命Jリーグ 2月26日(金)開幕
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
スポーツ×食オンラインセミナー
THE ANSWER的「国際女性ウィーク」
One Rugby関連記事へ
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集