[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

松山、18年初戦は「70」発進 絶妙アプローチに米脚光「繰り出せるのはたった1人」

米男子ゴルフの2018年初戦となるトーナメント・オブ・チャンピオンズ(ハワイ州マウイ)が現地時間4日に開幕。日本の松山英樹(レクサス)は初日、5バーディー、2ボギーの「70」で回り、7位タイ発進となった。

米男子ゴルフの2018年初戦を迎えた松山英樹【写真:Getty Images】
米男子ゴルフの2018年初戦を迎えた松山英樹【写真:Getty Images】

トーナメント・オブ・チャンピオンズ初日は3アンダーで7位タイ

 米男子ゴルフの2018年初戦となるトーナメント・オブ・チャンピオンズ(ハワイ州マウイ)が現地時間4日に開幕。日本の松山英樹(レクサス)は初日、5バーディー、2ボギーの「70」で回り、7位タイ発進となった。

【PR】「本当に助かりますね」と感謝 高木美帆選手も選んだスポーツブラ「CW-X」をもっと詳しく知るならこちら

 昨年のツアー優勝者のみが出場する同大会。リッキー・ファウラーと同組の松山は、スタートホールの1番パー4で3パットを叩き、2018年はボギー発進となった。しかし、4番パー4で最初のバーディーを奪うと、続く5番パー5ではピン奥約3メートルの位置に2オン。PGAツアー公式ツイッターも、「このショットを繰り出せるのはたった1人の男からだけだ」と動画付きで称賛する絶妙アプローチで連続バーディーとした。

 3バーディー、1ボギーと首位と1打差でバックナインへ折り返した松山。後半は13番パー4でボギーとするなど我慢のゴルフが続くも、15番パー5でバーディー、さらに最終18番でもバーディーを奪い、「70」の3アンダーで初日を終えた。

1 2
ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
スポーツ応援サイトGROWING by スポーツくじ(toto・BIG)
プレミアリーグ8月10日開幕 DAZN独占配信
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集