[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

ブレイディ19歳姪の打撃がスゴイ 弾丸ライナーに米称賛「素晴らしいスイング!」

スーパースターの血を引く19歳の女子大生の特大ホームランに、米大リーグ(MLB)も注目している。実際の映像を公式ツイッターで「ロケット弾」として脚光を浴びせれば、米ファンからも「偉大な遺伝子」「素晴らしいスイング!」などと称賛が集まっている。

トム・ブレイディ【写真:Getty Images】
トム・ブレイディ【写真:Getty Images】

トム・ブレイディの姪っ子がソフトボールの試合で放った一撃に脚光「ロケット弾」

 スーパースターの血を引く19歳の女子大生の特大ホームランに、米大リーグ(MLB)も注目している。実際の映像を公式ツイッターで「ロケット弾」として脚光を浴びせれば、米ファンからも「偉大な遺伝子」「素晴らしいスイング!」などと称賛が集まっている。

【特集】人馬が築く信頼関係 言葉を超えたコミュニケーションで目指す共通のゴール / 馬術・戸本一真さんインタビュー(GROWINGへ)

 やはり血のなせるわざなのか。フットボール界のスーパースター、トム・ブレイディの姪にあたる、マヤ・ブレイディは全米体育協会(NCAA)のソフトボールの試合で豪快な一発を放った。左打席から放たれた打球は、まさに弾丸のような軌道で右翼に貼られたネットを直撃。ゆうゆうダイヤモンドを一周する姿は風格十分だ。

 カリフォルニア大学ロサンゼルス校(UCLA)に在籍するマヤは、2001年生まれの19歳。おじにトム・ブレイディ、レッドソックス、楽天でもプレーした元メジャーリーガーのケビン・ユーキリスを持ち、2020年には、大学のリーグ戦で圧倒的な成績を残し新人王にも輝いた実績もある期待の星だ。

 そんなマヤの弾丸アーチを、MLB公式ツイッターは「マヤ・ブレイディ ロケット弾」と綴り注目を寄せると、トム・ブレイディ自身もホームラン動画を引用する形で「マヤ・ブレイディ、ブレイディ家で一番有力なアスリート……断トツで!」と称賛。これに米ファンも同調し、驚きの声が上げている。

「すごい!」
「血だな」
「偉大な遺伝子」
「すごいかっこいい!」
「ナイス!」
「素晴らしいスイング!」
「すごいスラッガー…」
「姪なの?? すごい!!」

 スーパーボウルを7度制し、うち5度のMVPに輝くトム・ブレイディも認める逸材の将来が楽しみだ。

1 2
ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
スポーツ応援サイトGROWING by スポーツくじ(toto・BIG)
J1,J2,J3全試合中継 DAZN独占 明治安田生命Jリーグ 2月26日(金)開幕
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
One Rugby関連記事へ
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集