[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

馬場雄大、会場沸かせた“高速スピンターン”にチーム公式が注目「ババサンが熱い」

オーストラリア、ナショナル・バスケットボール・リーグ(NBL)のメルボルン・ユナイテッドに所属する馬場雄大が22日、ケアンズ・タイパンズ戦に先発出場。自己最多となる17得点をマークし、88-81の勝利に貢献した。素早いスピンターンからゴール下に切り込み、見事得点を決めた実際の動画をチームが公開。「ババサンが熱い」などと注目している。

馬場雄大【写真:Getty Images】
馬場雄大【写真:Getty Images】

22日に自己最多の17得点をマーク

 オーストラリア、ナショナル・バスケットボール・リーグ(NBL)のメルボルン・ユナイテッドに所属する馬場雄大が22日、ケアンズ・タイパンズ戦に先発出場。自己最多となる17得点をマークし、88-81の勝利に貢献した。素早いスピンターンからゴール下に切り込み、見事得点を決めた実際の動画をチームが公開。「ババサンが熱い」などと注目している。


【注目】女性アスリートに必要な「栄養と食事」とは? バドミントン松友美佐紀選手と考える、姉妹サイトW-ANS ACADEMY主催の無料イベントを6月16日に開催 詳細はこちら

 キレのある動きで豪州のファンを魅了した。第4クォーター残り1分30秒。パスを受けた馬場がドリブルで切り込んだ。体を時計回りに回転させた高速スピンで相手ディフェンスをかわし、スピードを保ったままレイアップシュート。難しいショットだったが、これが見事に決まった。会場からは歓声と拍手が沸き起こった。

 実際の動画を、メルボルン・ユナイテッド公式ツイッターが動画で公開。文面には、竜巻の絵文字と共に「ババサンが熱い。キャリアハイの17得点」などとつづっている。馬場は27分13秒の出場で17得点、4リバウンド、1スティール、3アシストを記録。米プロバスケットボール(NBA)にも挑戦した馬場。豪州でのプレーに目が離せない。

1 2
W-ANS ACADEMY
ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
DAZN
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
THE ANSWER的「国際女性ウィーク」
UNIVAS
N-FADP
#青春のアザーカット
One Rugby関連記事へ
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集