[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

八村塁、15得点もラプターズに敗戦 渡邊雄太は負傷欠場で3度目の日本人対決お預け

米プロバスケットボール(NBA)は10日(日本時間11日)、八村塁が所属するウィザーズが115-137でラプターズに敗れた。八村は15得点をマーク。ラプターズとツーウェー契約を結ぶ渡邊雄太は、左足首捻挫のため欠場。3度目の日本人対決はお預けとなった。

15得点をマークした八村塁【写真:AP】
15得点をマークした八村塁【写真:AP】

渡邊雄太は9日の練習で左足首を捻挫

 米プロバスケットボール(NBA)は10日(日本時間11日)、八村塁が所属するウィザーズが115-137でラプターズに敗れた。八村は32分17秒の出場で15得点、3アシスト、8リバウンドをマーク。ラプターズとツーウェー契約を結ぶ渡邊雄太は、左足首捻挫のため欠場。3度目の日本人対決はお預けとなった。

【特集】「無理せず楽しく」ポジティブ思考の金メダリストが説くランニングのススメ / マラソン・野口みずきさんインタビュー(GROWINGへ)

 スタメン出場した八村は第1クォーター(Q)、速攻から得点を決めるなど8得点をマーク。第2Qもコーナーから3ポイントシュートを決めるなど、前半だけで2ケタ11得点を記録した。ウィザーズは相手のシアカム、パウエルらに得点を重ねられ、61-74と13点のリードを許して前半を終えた。

 八村は第3Qにはフリースローで得点したほか、ウェストブルックの3ポイントシュートをアシスト。ウィザーズは一時5点差まで詰め寄ったものの、最後までラプターズの得点を上回ることができなかった。

 ラプターズの渡邊は9日の練習で左足首を捻挫し、この試合を欠場。期待された日本人対決は実現しなかった。八村と渡邊がNBAの舞台で対決したのは過去2度。最初の対決となった19年12月14日のウィザーズ―グリズリーズ戦では1分9秒間競演。20年2月9日も同時にコートに立つことはなかったがともに出場した。いずれも渡邊が所属していたグリズリーズが勝利している。

(THE ANSWER編集部)

J1,J2,J3全試合中継 DAZN独占 明治安田生命Jリーグ 2月26日(金)開幕

インハイTV
スポーツ応援サイトGROWING by スポーツくじ(toto・BIG)
J1,J2,J3全試合中継 DAZN独占 明治安田生命Jリーグ 2月26日(金)開幕
NIPPONを走ろう。
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
One Rugby関連記事へ
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集