[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

大坂なおみ「非難の量は不快。危機感を覚えます」 コロナ禍でのアジア人差別に主張

テニスの世界ランク3位大坂なおみ(日清食品)が7日、ツイッターを更新。新型コロナウイルスの世界的な蔓延によって、アジア系コミュニティへの差別が起きており、それが広まっていない現状を伝えている。

大坂なおみ【写真:AP】
大坂なおみ【写真:AP】

全豪オープン初戦を前にSNSに投稿

 テニスの世界ランク3位大坂なおみ(日清食品)が7日、ツイッターを更新。新型コロナウイルスの世界的な蔓延によって、アジア系コミュニティへの差別が起きており、それが広まっていない現状を伝えている。


【注目】CW-Xを川澄奈穂美選手がお試し 運動パフォーマンスを支える「股関節サポート機能」って?(W-ANS ACADEMYへ)

 大坂はツイッターに連投。「アジア系コミュニティに向けられている憎しみ、人種差別、そしてCOVIDに対する非難の量は不快なものです。この話題が広く報道されていない現状に危機感を覚えます」などと英語でつづっている。

 さらに別のツイートでは「そして私がここにいる間に(言っておきます)。アジア人相手に、もしくはアジア人について話す時、『チンチョン(東洋人に対する蔑称)』『シュリンプ・フライドライス(エビチャーハン)』と言うのは良くありません。面白くもないし、冗談でもない。惨めを超えて目も当てられません」と続けている。

 大坂は全豪オープンの前哨戦にあたるギプスランド・トロフィーで4強まで進出したが、怪我のため欠場することを発表。8日から始まる全豪オープンの1回戦では世界ランク39位のアナスタシア・パブリュチェンコワ(ロシア)と対戦する。

(THE ANSWER編集部)




W-ANS ACADEMY
ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
DAZN
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
THE ANSWER的「国際女性ウィーク」
UNIVAS
N-FADP
#青春のアザーカット
One Rugby関連記事へ
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集