[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

レブロンが押し飛ばした 味方と衝突“豪快ブロック”に米驚愕「相手がかわいそうだ」

米プロバスケットボール(NBA)は25日(日本時間26日)、レイカーズが115-108でキャバリアーズに勝利し、3連勝となった。この試合ではレブロン・ジェームズが46得点をマーク。勝利に大きく貢献したが、NBAはレブロンが高く跳躍してシュートをブロックした動画を公開。空中で味方とぶつかりながらもボールを弾き飛ばした映像には、現地ファンから「飛行機モードだ」「冗談だろ」などと反響が寄せられている。

今季最多となる46得点をマークしたレイカーズのレブロン・ジェームズ【写真:AP】
今季最多となる46得点をマークしたレイカーズのレブロン・ジェームズ【写真:AP】

キャバリアーズ戦では46得点もマーク、ファン「信じられない」

 米プロバスケットボール(NBA)は25日(日本時間26日)、レイカーズが115-108でキャバリアーズに勝利し、3連勝となった。この試合ではレブロン・ジェームズが46得点をマーク。勝利に大きく貢献したが、NBAはレブロンが高く跳躍してシュートをブロックした動画を公開。空中で味方とぶつかりながらもボールを弾き飛ばした映像には、現地ファンから「飛行機モードだ」「冗談だろ」などと反響が寄せられている。

【特集】「無理せず楽しく」ポジティブ思考の金メダリストが説くランニングのススメ / マラソン・野口みずきさんインタビュー(GROWINGへ)

 36歳レブロンが躍動した。キャバリアーズのコリン・セクストンが素早いドリブルからレイアップシュートを放った場面。レブロンは後方からタイミング良く、高く跳びあがった。伸ばした右手でボールをコート外へと弾き飛ばしたが、直後に味方のカイル・クーズマと空中で衝突。レブロンも着地で倒れたが、クーズマは押し飛ばされるように転倒した。豪快なディフェンスシーンだった。

 実際の動画をNBA公式インスタグラムが公開。文面で「何て高いんだ?」と跳躍力に注目すると、現地ファンからは「36歳かよ」「彼より素晴らしいバスケ選手は存在しない」「冗談だろ」「36歳で全盛期を迎えていることが信じられない」「相手がかわいそうだ」「飛行機モードだ」「もう1度聞くけど、彼は何歳?」と驚きの声が書き込まれていた。

 昨年12月30日に36歳となったレブロンはこの試合で今季最多となる46得点をマーク。6アシスト、8リバウンド、2スティール、2ブロックも記録した。

1 2
インハイTV
スポーツ応援サイトGROWING by スポーツくじ(toto・BIG)
J1,J2,J3全試合中継 DAZN独占 明治安田生命Jリーグ 2月26日(金)開幕
NIPPONを走ろう。
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
One Rugby関連記事へ
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集