[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

メイウェザー、YouTuber戦へ早朝5時から走る 現役王者が証言「彼の練習はクレイジー」

ボクシングの元世界5階級制覇王者フロイド・メイウェザー氏は2月20日(日本時間21日)にローガン・ポール(ともに米国)と対戦予定。ボクサーとして輝かしい実績があるとはいえない“お騒がせYouTuber”が相手となるが、メイウェザーは試合に向けて厳しいトレーニングを積んでいるようだ。現役世界王者の証言を、米メディアが紹介している。

現役時代のフロイド・メイウェザー氏【写真:Getty Images】
現役時代のフロイド・メイウェザー氏【写真:Getty Images】

2月に“お騒がせYouTuber”ローガン・ポールと対戦予定

 ボクシングの元世界5階級制覇王者フロイド・メイウェザー氏は2月20日(日本時間21日)にローガン・ポール(ともに米国)と対戦予定。ボクサーとして輝かしい実績があるとはいえない“お騒がせYouTuber”が相手となるが、メイウェザーは試合に向けて厳しいトレーニングを積んでいるようだ。現役世界王者の証言を、米メディアが紹介している。

【特集】「無理せず楽しく」ポジティブ思考の金メダリストが説くランニングのススメ / マラソン・野口みずきさんインタビュー(GROWINGへ)

 メイウェザーにとっては、2018年の大晦日に那須川天心(TARGET/Cygames)とエキシビションマッチで対戦して以来となるリング。相手のポールはチャンネル登録者数2200万人を誇るYouTuberだ。ポールは、ボクシングで同じYouTuberのKSIと2試合戦い、初戦は引き分け。本格的なボクシングルールで行われたリマッチでは敗れている。

 実績の乏しい相手とはいえ、メイウェザーは身長差15センチ、体重差22キロともいわれるハンデを抱えるとされる。“マネー”の現状について、米専門メディア「ボクシングシーン.com」は「メイウェザーがトレーニングする姿はまるで、ウェルター級のトップ選手と戦えるほどだ」と、WBC世界ライト級正規王者デビン・ヘイニー(米国)の言葉を見出しにとり、記事を掲載している。

 同メディアは、英衛星放送「スカイスポーツ」に対してヘイニーが話した内容を引用。メイウェザーはポール戦を決して甘く見ていないと語るWBC王者は、「彼のトレーニングはクレイジーだ。彼は毎朝、5時か6時に起きてランニングに行くんだ」と早朝から練習に励んでいることを伝えている。

 ヘイニーはメイウェザーの実力について「今でもウェルター級のトップ選手と戦えるほどだ」と表現。トレーニングを共にする機会もあるようで「ボクシング界のマイケル・ジョーダンと時間をともにするなんて感謝すべきことだし、素晴らしいことだ。彼は彼の時代の中で、全てを成し遂げてきた。彼から学べることは多いんだよ」と50戦無敗のレジェンドを絶賛していた。

(THE ANSWER編集部)

J1,J2,J3全試合中継 DAZN独占 明治安田生命Jリーグ 2月26日(金)開幕

インハイTV
スポーツ応援サイトGROWING by スポーツくじ(toto・BIG)
J1,J2,J3全試合中継 DAZN独占 明治安田生命Jリーグ 2月26日(金)開幕
NIPPONを走ろう。
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
One Rugby関連記事へ
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集