[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

アーロン氏死去 WBSC会長が王貞治氏との2ショットに追悼綴る「偉大な人物を失った」

米大リーグ(MLB)屈指の強打者ハンク・アーロン氏が22日、86歳で死去した。メジャー歴代2位の通算755本塁打、歴代最多の2297打点など輝かしい記録を残したレジェンドの死を悼み、世界野球ソフトボール連盟(WBSC)のリカルド・フラカッリ会長は王貞治氏との2ショットを掲載し追悼のメッセージを添えている。

ハンク・アーロン氏【写真:AP】
ハンク・アーロン氏【写真:AP】

絆の深かった日米本塁打王、フラカッリ会長は2人が笑顔で並んだ1枚を投稿

 米大リーグ(MLB)屈指の強打者ハンク・アーロン氏が22日、86歳で死去した。メジャー歴代2位の通算755本塁打、歴代最多の2297打点など輝かしい記録を残したレジェンドの死を悼み、世界野球ソフトボール連盟(WBSC)のリカルド・フラカッリ会長は王貞治氏との2ショットを掲載し追悼のメッセージを添えている。

【特集】「無理せず楽しく」ポジティブ思考の金メダリストが説くランニングのススメ / マラソン・野口みずきさんインタビュー(GROWINGへ)

 2人の関係性が伝わってくる1枚だ。スタジアムのバックネットをバックに撮影された2ショット写真。一本足打法で立つ、巨人のユニフォーム姿の王氏とブレーブスのユニフォームを纏ったアーロン氏。向かい合ってバットを構え、笑顔でカメラに目線を向けている。

 リスペクトし合う間柄だった。アーロン氏が記録した755本塁打は、王貞治氏が1977年に抜くまでの世界記録だった。絆は深く、共に野球界の発展のために協力してきた。

 フラカッリ氏は「野球界は、球史に残る最も重要で偉大な人物の一人を失った」と追悼のメッセージと共に2ショット写真を掲載している。

1 2
インハイTV
スポーツ応援サイトGROWING by スポーツくじ(toto・BIG)
J1,J2,J3全試合中継 DAZN独占 明治安田生命Jリーグ 2月26日(金)開幕
NIPPONを走ろう。
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
One Rugby関連記事へ
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集