[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

マクレガー、自室で回転“必殺キック”披露 大技に自信「これがショットになるかも」

米最大の総合格闘技「UFC」のスター、コナー・マクレガー(アイルランド)は23日(日本時間24日)、「UFC257」で元ライト級暫定王者ダスティン・ポイエー(米国)との復帰戦に臨む。1年ぶりの試合を前に、英紙は現地入りしたマクレガーが自室で繰り出した“必殺キック”に注目。本人が「これが(試合を決める)ショットになるかも」と語ったことなどを伝えている。

コナー・マクレガー【写真:Getty Images】
コナー・マクレガー【写真:Getty Images】

23日のポイエー戦が1年ぶりの試合「お楽しみに」

 米最大の総合格闘技「UFC」のスター、コナー・マクレガー(アイルランド)は23日(日本時間24日)、「UFC257」で元ライト級暫定王者ダスティン・ポイエー(米国)との復帰戦に臨む。1年ぶりの試合を前に、英紙は現地入りしたマクレガーが自室で繰り出した“必殺キック”に注目。本人が「これが(試合を決める)ショットになるかも」と語ったことなどを伝えている。


【注目】“くいこみ”問題やズレ、ムレ、モレの悩みを軽減! 大学生アスリート6人がCW-X「スポーツ専用ショーツ」を試してみました(W-ANS ACADEMYへ)

 久々の試合で、ド派手な一撃が炸裂するのだろうか。現地UAE入りしたマクレガー。上半身裸で、ホテルの自室に置かれたマネキン型の練習道具と向かい合った。子どもが見つめる中、声を上げて少し跳ねるように勢いをつけると、体を反時計回りに回転させ、左足を顔面の高さに蹴り上げた。素早いキックは正確にヒット。勢いのある技だった。

 英紙「ザ・サン」は、「コナー・マクレガーが、ダスティン・ポイエー戦を前に致命的な回転蹴りを披露」などといった見出しで記事を掲載。このキックに注目している。記事によると、マクレガーは「これが(試合を決める)ショットになるかも。お楽しみに」と語ったという。

 1年前、開始40秒でTKO勝ちしたドナルド・セローニ(米国)戦でも、強烈な左ハイキックを披露していたマクレガー。ポイエー戦について、記事では「ダスティン・ポイエーはテイクダウンをより多く繰り出すため、ザ・ノートリアス(マクレガー)に、このようなリスクの高い動きをすることをためらわせるかもしれない」と大技が出るかどうかについては懐疑的だった。

 マクレガーは昨年6月に3度目の引退を表明していたが、セローニ戦以来となる今回の試合が11月に決定。久々のオクタゴンではどんな戦いを見せてくれるのだろうか。

(THE ANSWER編集部)

1 2
W-ANS ACADEMY
ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
DAZN
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
THE ANSWER的「国際女性ウィーク」
UNIVAS
N-FADP
#青春のアザーカット
One Rugby関連記事へ
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集