[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

ラグビートップリーグ、開幕延期を正式発表 太田チェアマン「2月中旬開幕へ調整中」

日本ラグビー協会は14日、オンラインで会見し、16日に予定していたトップリーグの開幕延期を発表した。開幕時期は2月上旬から中旬を目指して調整中で、決まり次第発表予定。すでに新型コロナウイルスの感染者が多数出て開幕節2試合が中止となっていた。

日本ラグビー協会はトップリーグの開幕延期を発表した(写真はイメージです)【写真:浜田洋平】
日本ラグビー協会はトップリーグの開幕延期を発表した(写真はイメージです)【写真:浜田洋平】

日本ラグビー協会がオンライン会見

 日本ラグビー協会は14日、オンラインで会見し、16日に予定していたトップリーグの開幕延期を発表した。開幕時期は2月上旬から中旬を目指して調整中で、決まり次第発表予定。すでに新型コロナウイルスの感染者が多数出て開幕節2試合が中止となっていた。

【注目】熱戦続くJリーグ見るならDAZN! 今なら1か月無料のDAZN入会はこちらから

 16、17日の開幕節に8試合を予定していたが、延期となった。会見には岩渕健輔専務理事、太田治チェアマンが出席。岩渕氏は「開幕延期することを決定しました。すでにリリースした通り3チームから新たな陽性者が出て、現状2試合の中止を発表しています。さらに多くの試合の中止を決定する必要が出てまいりました」と説明した。選手、関係者、観客の安全を守った上での開催が困難であると判断した。

 日本協会は12日にキヤノンで24人、トヨタ自動車で13人、サントリーで7人の陽性者が出たと発表。16日の第1節トヨタ自動車―サントリー(豊田スタジアム)、17日のリコー―キヤノン(駒沢陸上競技場)の2試合が開催中止に。昨シーズンも第6節を終えて休止となった末、3月に残り試合の中止を決定。史上初めて開幕から全試合無効でリーグ不成立となっていた。

 さらにNEC3人、神戸製鋼10人、東芝5人の感染者が出たことを発表し、選手・関係者で計6チーム62人となった。再検査も必要な人もおり、開幕に間に合わない見通しとなったこともあって延期を決断。太田氏は「開幕の時期は2月上旬から中旬にしたいですが、会場をどこにするかなどの問題もあります。調整中なので、決まり次第近日中に伝えたい」と説明した。感染者、濃厚接触者のコンディションを考慮し、2月開幕を目指す方針という。

 今後の観客の有無については、政府のイベント開催方針に従う。当初の日程では5月23日がシーズン最終日だったが、終了日は変更しない予定。大会フォーマットを検討しながら、リーグ後の日本代表活動も考慮して今後の開催方法を決めていく。

(THE ANSWER編集部)

J1,J2,J3全試合中継 DAZN独占 明治安田生命Jリーグ 2月26日(金)開幕

ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
スポーツ応援サイトGROWING by スポーツくじ(toto・BIG)
J1,J2,J3全試合中継 DAZN独占 明治安田生命Jリーグ 2月26日(金)開幕
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
スポーツ×食オンラインセミナー
THE ANSWER的「国際女性ウィーク」
One Rugby関連記事へ
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集