[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

154kg男が突撃 米プロレスの“ロープ破壊タックル”が反響拡大「何が起きてるんだ?」

世界最大のプロレス団体「WWE」で、リングに張り巡らされたロープを破壊するほどの猛烈なタックルが炸裂した。11日(日本時間12日)に行われたタッグ戦で、スター選手のキース・リーがジョン・モリソンに突撃した実際の動画をWWEが公開。海外ファンからは「マジで野獣」「狂気の沙汰」などと反響が寄せられている。

驚異的なタックルを見せたキース・リー(画像はWWE公式ツイッターより)
驚異的なタックルを見せたキース・リー(画像はWWE公式ツイッターより)

スター選手・リーの衝撃タックルにファン「アメージングだ」

 世界最大のプロレス団体「WWE」で、リングに張り巡らされたロープを破壊するほどの猛烈なタックルが炸裂した。11日(日本時間12日)に行われたタッグ戦で、スター選手のキース・リーがジョン・モリソンに突撃した実際の動画をWWEが公開。海外ファンからは「マジで野獣」「狂気の沙汰」などと反響が寄せられている。

【特集】最強ペアが語るシャトルを打つ魅力 競技生活で大切にしてきた考え方とは / バドミントン・福島由紀選手、廣田彩花選手インタビュー(GROWINGへ)

 インパクト絶大な突進が話題となっている。キース・リー&シェイマスとザ・ミズ&ジョン・モリソンのタッグ戦。188センチ、154キロと常人離れした体躯のリーは、リングコーナーのモリソン目掛けてタックル。右肩から体をぶち当てると、まともに食らったモリソンは前のめりに倒れた。背にしていたロープも壊す、衝撃の一発だった。

 実際の動画をWWE公式ツイッターが公開。英紙「ザ・サン」も「衝撃の瞬間を刮目せよ」「インクレディブルな力を見せつけた」などと注目していたが、WWEの投稿に海外ファンからのコメントはさらに増えている。

「信じられないパワーだ」
「相手が大丈夫なことを願う」
「何が起きているんだ?」
「可哀そうなモリソン」
「大好き、最高だ!」
「伝説になりそう」
「アメージングだ」
「残酷だ」
「殺人級だ」

 試合は衝撃タックルを食らわせたキース・リー&シェイマスが勝利。ド派手な一撃がファンから注目を浴びていた。

1 2
ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
スポーツ応援サイトGROWING by スポーツくじ(toto・BIG)
J1,J2,J3全試合中継 DAZN独占 明治安田生命Jリーグ 2月26日(金)開幕
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
スポーツ×食オンラインセミナー
THE ANSWER的「国際女性ウィーク」
One Rugby関連記事へ
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集