[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

堀口恭司の”勝者の顔” 朝倉海、撃破直後の歓喜の1枚に反響「最高のチーム写真」

12月31日の総合格闘技イベント「RIZIN.26」でRIZINバンタム級王者・朝倉海(トライフォース赤坂)を2分48秒TKOで撃破した堀口恭司(アメリカン・トップチーム)がインスタグラムを更新。勝利直後にRIZINのベルトを巻いた歓喜の1枚に「やってやりました!」と投稿すると、祝福が殺到している。

堀口恭司(撮影は2017年)【写真:Getty Images】
堀口恭司(撮影は2017年)【写真:Getty Images】

勝利直後のリング上での1枚投稿、「やってやりました!!」と歓喜つづる

 12月31日の総合格闘技イベント「RIZIN.26」でRIZINバンタム級王者・朝倉海(トライフォース赤坂)を2分48秒TKOで撃破した堀口恭司(アメリカン・トップチーム)がインスタグラムを更新。勝利直後にRIZINのベルトを巻いた歓喜の1枚に「やってやりました!」と投稿すると、祝福が殺到している。

【特集】最強ペアが語るシャトルを打つ魅力 競技生活で大切にしてきた考え方とは / バドミントン・福島由紀選手、廣田彩花選手インタビュー(GROWINGへ)

 これが勝者の顔だ。勝利直後のリング上、堀口は中央で誇らしげにベルトを巻き、右手にはドデカいトロフィーを掲げている。黒のキャップに黒のTシャツで揃えたチームでの1枚。表情は安堵と充実感が入り混じったような、笑顔を浮かべている。

 堀口は「やってやりました!! 応援ありがとうございました!!」と記して歓喜の1枚を投稿。これにファンからは「おめでとう!」「応援してきてよかった」などと祝福のコメントが殺到。さらに「最高のチーム写真」「あのカーフキックは作戦?」「チームで掴んだ勝利ですね」などと喝采が起きている。

 朝倉には19年8月に敗れており、以来501日ぶりのダイレクトリマッチで見事に勝利。再びRIZINバンタム級のベルトを取り戻した男に称賛が降り注いでいる。

1 2
ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
スポーツ応援サイトGROWING by スポーツくじ(toto・BIG)
J1,J2,J3全試合中継 DAZN独占 明治安田生命Jリーグ 2月26日(金)開幕
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
スポーツ×食オンラインセミナー
THE ANSWER的「国際女性ウィーク」
One Rugby関連記事へ
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集