[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

タイソンと対戦 ジョーンズJr.の報酬は破格の28億円と英紙報道「いくら稼ぐのか」

ボクシングの元世界3団体ヘビー級統一王者マイク・タイソン氏は28日(日本時間29日)に元世界4階級制覇王者ロイ・ジョーンズJr.氏(ともに米国)とのエキシビションマッチに臨む。現役時代は共に一時代を築いた両者の激突へ向けて注目が高まる中で、ジョーンズJr.のファイトマネーは破格の28億円にも達するという。英紙「ザ・サン」が報じている。

ロイ・ジョーンズJr.氏【写真:Getty Images】
ロイ・ジョーンズJr.氏【写真:Getty Images】

現役時代には財政上の問題抱えるも、引退後にビッグマネー掴む

 ボクシングの元世界3団体ヘビー級統一王者マイク・タイソン氏は28日(日本時間29日)に元世界4階級制覇王者ロイ・ジョーンズJr.氏(ともに米国)とのエキシビションマッチに臨む。現役時代は共に一時代を築いた両者の激突へ向けて注目が高まる中で、ジョーンズJr.のファイトマネーは破格の28億円にも達するという。英紙「ザ・サン」が報じている。

【特集】最強ペアが語るシャトルを打つ魅力 競技生活で大切にしてきた考え方とは / バドミントン・福島由紀選手、廣田彩花選手インタビュー(GROWINGへ)

 タイソンと拳を交えるジョーンズJr.は巨額の報酬を得ることになりそうだ。同紙は「ロイ・ジョーンズJr.の2020年の純資産:ボクシング界のレジェンドはいくら持っており、マイク・タイソンとの試合でいくら稼ぐのか」とのタイトルで特集している。

 セレブの保有資産や財務状況を調査するサイト「セレブリティネットワース」によると、ジョーンズJr.の現在の純資産は380万ポンド(約5億3000万円)。現役時代には4000万ポンド(約56億円)を稼ぎ出したという。

 一方で「ジョーンズJr.は様々な財政上の問題を抱えていたことも報じられており、2014年には連邦倒産法第11章を申告した」ともしているが、これ以上の借金を負わないために2018年まで戦い続けたことも記されている。

1 2
ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
スポーツ応援サイトGROWING by スポーツくじ(toto・BIG)
J1,J2,J3全試合中継 DAZN独占 明治安田生命Jリーグ 2月26日(金)開幕
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
スポーツ×食オンラインセミナー
THE ANSWER的「国際女性ウィーク」
One Rugby関連記事へ
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集