[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

王者ウッズ、うっかり喜びかけた“絶品バンカーショット”に米興奮「これぞタイガー!」

男子ゴルフの海外メジャー、マスターズ(オーガスタナショナルGC)は13日(日本時間14日)、前日に日没サスペンデッドとなった第1日の残りと第2日が行われ、前年王者のタイガー・ウッズ(米国)は10ホールで2バーディー、2ボギーで通算4アンダー。暫定22位で日没サスペンデッドになった。2番ではバンカーから絶品のアプローチを披露。カップイン寸前で本人も喜びかけた一打を大会とPGAツアーが動画付きで公開している。

タイガー・ウッズ【写真:AP】
タイガー・ウッズ【写真:AP】

連覇狙うマスターズ、2番でさすがのアプローチを披露

 男子ゴルフの海外メジャー、マスターズ(オーガスタナショナルGC)は13日(日本時間14日)、前日に日没サスペンデッドとなった第1日の残りと第2日が行われ、前年王者のタイガー・ウッズ(米国)は10ホールで2バーディー、2ボギーで通算4アンダー。暫定22位で日没サスペンデッドになった。2番ではバンカーから絶品のアプローチを披露。カップイン寸前で本人も喜びかけた一打を大会とPGAツアーが動画付きで公開している。

【注目】ママアスリートの先駆者、クレー射撃・中山由起枝が変えたい日本社会の理解度

 王者ウッズが魅せた。2番パー5の第3打だ。グリーン脇のバンカーからのアプローチ。砂を飛ばして放った一打はピンの1メートルほど手前に弾み、カップに一直線。イーグルか――。予感したウッズの右手が上がる。しかし、最後に1回転足りず、カップの縁でストップ。本人はやや落胆した様子を見せたが、さすがという技術を見せつけ、しっかりとバーディーを奪った。

 大会とPGAツアーの公式ツイッターは実際のシーンを動画付きで公開。「史上最高」「これぞタイガー・ウッズ!」「ナイスショット」「一流だ!」などの声が上がっていた。この日は2バーディー、2ボギーで10番を終えたところで日没サスペンデッド。首位と5打差がついているが、まだ上位進出のチャンスは十分に残されている。連覇を目指す今大会、さらなる躍進を期待したい。

1 2
インハイTV
スポーツ応援サイトGROWING by スポーツくじ(toto・BIG)
「DAZN」はプロ野球ライブ中継&見逃し配信
NIPPONを走ろう。
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
One Rugby関連記事へ
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集