[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

UFCデビュー戦で18秒KO “メガトロン”の戦慄ラッシュに海外震撼「勝てっこない!」

米国の総合格闘技「UFC」は24日(日本時間25日)、UAEアブダビにて「UFC254」を開催。ミドル級マッチでは初回18秒という瞬殺KO劇が生まれた。フィリップ・ハウズ(米国)が猛ラッシュでジェイコブ・マルクーン(オーストラリア)を破った実際の動画を米メディアが公開。鮮烈デビューを飾った瞬間に、海外ファンからは「勝てっこない!」「マジかよ。残酷だ」などと反響が寄せられている。

フィリップ・ハウズ【写真:Getty Images】
フィリップ・ハウズ【写真:Getty Images】

ハウズの秒殺劇に海外ファン驚愕「ヤバすぎ!!」

 米国の総合格闘技「UFC」は24日(日本時間25日)、UAEアブダビにて「UFC254」を開催。ミドル級マッチでは初回18秒という瞬殺KO劇が生まれた。フィリップ・ハウズ(米国)が猛ラッシュでジェイコブ・マルクーン(オーストラリア)を破った実際の動画を米メディアが公開。鮮烈デビューを飾った瞬間に、海外ファンからは「勝てっこない!」「マジかよ。残酷だ」などと反響が寄せられている。

【注目】ママアスリートの先駆者、クレー射撃・中山由起枝が変えたい日本社会の理解度

 わずか18秒で勝負は決した。初回立ち上がり、ハウズは相手を金網に追い詰めると、両腕をぶん回した。顔面にパンチを受け、膝を付きながらもなんとか防御しようとするマルクーンだったが、ハウズの勢いは止まらない。最後は豪快な左フックが顎を捉え、マルクーンは意識が飛んだかのように、前のめりにマットに伏した。

 ハウズが勝利をカメラにアピールした実際の映像を、米メディア「バーストゥール・スポーツ」の格闘技専門ツイッター「スピニンバックフィスト」が公開。「フィリップ・ハウズ。18秒」と文面につづって投稿している。

 海外ファンからは「勝てっこない!」「マジかよ。残酷だ」「コンテンダーシリーズの選手たちが今年は魅せてるな」「ヤバすぎ!!」などと反響が寄せられている。“メガトロン”の異名をもつハウズ。衝撃のUFCデビュー戦となった。

1 2
インハイTV
スポーツ応援サイトGROWING by スポーツくじ(toto・BIG)
「DAZN」はプロ野球ライブ中継&見逃し配信
NIPPONを走ろう。
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
One Rugby関連記事へ
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集