[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

ウッズ、“木を通す”50cmベタピンショットに海外衝撃「彼はチートだ」「未だ天才」

米男子ゴルフのZOZOチャンピオンシップatシャーウッドは現地時間24日、第3日が行われた。前年覇者のタイガー・ウッズ(米国)は通算3アンダーの68位となっているが、4番パー4で披露したベタピンショットが注目を集めている。目の前に立ちふさがる木をものともしなかった一打をPGAツアーが公開すると、海外ファンからは「彼はチートだ」「未だ天才」などと反響が寄せられている。

タイガー・ウッズ【写真:AP】
タイガー・ウッズ【写真:AP】

ZOZOチャンピオンシップで障害物をものともしないアプローチを披露

 米男子ゴルフのZOZOチャンピオンシップatシャーウッドは現地時間24日、第3日が行われた。前年覇者のタイガー・ウッズ(米国)は通算3アンダーの68位となっているが、4番パー4で披露したベタピンショットが注目を集めている。目の前に立ちふさがる木をものともしなかった一打をPGAツアーが公開すると、海外ファンからは「彼はチートだ」「未だ天才」などと反響が寄せられている。

【注目】ママアスリートの先駆者、クレー射撃・中山由起枝が変えたい日本社会の理解度

 目の前の障害物もウッズには関係なかった。4番の3打目、グリーンを狙う44歳の前に大きな木が立ちふさがった。枝と枝のわずかな隙を狙った一打は、なんとピンそば約50センチへ。少しでもずれれば木に直撃し、跳ね返っていてもおかしくないアプローチ。そんな中で披露したベタピンショットに、周囲は沸き立った。

 実際の動画をPGAツアー公式ツイッターが公開。「木は90%“空気”だと言う…タイガー・ウッズがその理論を試した」と文面につづって投稿した。また、米専門メディア「ゴルフ.com」は「タイガー・ウッズは木を越えない。木を“通す”」と見出しを打って記事を掲載している。

 海外ファンからは「タイガーはやっぱりタイガーだ!」「なんてこった。どうやったんだ」「未だ天才」「芸術家だ」「彼はチートコードだ」「ただただアメージング」などと反響が寄せられている。

1 2
インハイTV
スポーツ応援サイトGROWING by スポーツくじ(toto・BIG)
「DAZN」はプロ野球ライブ中継&見逃し配信
NIPPONを走ろう。
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
One Rugby関連記事へ
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集