[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

マクレガー、また引退撤回か 3度目表明から75日、最新投稿に英紙「復帰のヒントだ」

米最大の総合格闘技「UFC」のスーパースター、コナー・マクレガー氏(アイルランド)が20日(日本時間21日)、インスタグラムを更新。6月に3度目の引退発表をしていたが、「もしかしたらまだあるかもよ……」と、またもや復帰を示唆しているようだ。英メディアも「オクタゴンへの劇的な復帰について重要なヒントを提供」と注目している。

コナー・マクレガー氏【写真:Getty Images】
コナー・マクレガー氏【写真:Getty Images】

6月に3度目の引退発表、わずか75日の撤回はあるのか

 米最大の総合格闘技「UFC」のスーパースター、コナー・マクレガー氏(アイルランド)が20日(日本時間21日)、インスタグラムを更新。6月に3度目の引退発表をしていたが、「もしかしたらまだあるかもよ……」と、またもや復帰を示唆しているようだ。英メディアも「オクタゴンへの劇的な復帰について重要なヒントを提供」と注目している。

【注目】ママアスリートの先駆者、クレー射撃・中山由起枝が変えたい日本社会の理解度

 また復帰か。マクレガーがインスタグラムに公開したのは、アイルランド国旗が掲げられた部屋で、自身が静かに目を閉じている写真。「UFC202」でネイト・ディアスとの再戦直前、集中している様子だ。文面には「4年前の今日! 競技人生において最大の試合をバックステージで待っている! マクレガー―ディアス第2戦、ワオ! もしかしたらまだあるかもよ……」とつづっている。

 第1戦で敗れたディアスにリベンジを果たした2016年8月20日の写真とともに、復帰を匂わせる言葉を記したマクレガー。この投稿に、英紙「デイリー・メール」も注目している。

 同紙は「『もしかしたらまだあるかもよ…』。コナー・マクレガーが4年前のネイト・ディアスとの壮絶な再戦を振り返りながら、オクタゴンへの劇的な復帰について重要なヒントを提供」と見出しを打って記事を掲載。投稿について紹介し、「2か月前に3度目の引退を表明。2度の王者はファンにオクタゴンへの復帰を期待させていた」と伝えている。

 マクレガーは16年4月、19年3月に引退を表明したが、いずれも数日で撤回した過去がある。今月8日には長年付き合ったディー・デブリンさんとの婚約をインスタグラムで発表していた。3度目の引退を発表した6月6日から75日。32歳のお騒がせ男はやはり復帰するのだろうか。

1 2
インハイTV
スポーツ応援サイトGROWING by スポーツくじ(toto・BIG)
「DAZN」はプロ野球ライブ中継&見逃し配信
NIPPONを走ろう。
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
One Rugby関連記事へ
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集