[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

親族の葬儀のはずが“夜の街”出没 クリッパーズSGが10日間の隔離処分、2試合欠場へ

10日間の隔離により、再開後の2試合は欠場が決定

 規定ではバブルを離れていた選手は、戻ってきた際に最低4日間の隔離が必要。しかし今回のケースでは10日間、隔離されることが決まったという。

 米スポーツ専門メディア「ジ・アスレチック」などに寄稿しているシャムズ・チャラニア記者によると、「NBAが話したところによると、オーランドのキャンパスを離れた後、マジックシティで食事をしていたことを理由にクリッパーズのルー・ウィリアムズの10日間の隔離を決めた。彼は最初の2試合を欠場することになる」とツイートしている。

 33歳のウィリアムズは2017年にクリッパーズ移籍。昨季まで2年連続で「NBAシックスマン賞」を受賞している名手だが、自身の節度を欠いた振る舞いにより、再開後すぐにコートに立つことはできなくなってしまった。

 クリッパーズは30日にレイカーズと、1日(日本時間2日)にペリカンズと対戦する。

(THE ANSWER編集部)



1 2
ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
スポーツ応援サイトGROWING by スポーツくじ(toto・BIG)
DAZN
フクヒロペアが選んだのは、ワコールのスポーツブラでした。
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
#青春のアザーカット
THE ANSWER的「国際女性ウィーク」
One Rugby関連記事へ
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集