[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

“パワプロ的転び方”で本塁打 豪快スイング後の珍事に米笑撃「こんなの初めて見た」

23日(日本時間24日)に開幕する米大リーグでは、各チームが試合に向けた調整を行っているが、ホワイトソックスの実戦形式練習で“珍ホームラン”が生まれた。ルイス・ロベルト外野手がスイング直後、豪快に転倒。テレビゲームでよく見るような瞬間の動画をMLB公式が公開すると、「こんなの初めて見た」「バットがロベルトを放り投げた」など米ファンに笑撃が広がっている。

ホワイトソックスのルイス・ロベルト【写真:Getty Images】
ホワイトソックスのルイス・ロベルト【写真:Getty Images】

ホワイトソックス外野手の豪快な“転倒本塁打”、ヘルメットが吹っ飛ぶ様子は…

 23日(日本時間24日)に開幕する米大リーグでは、各チームが試合に向けた調整を行っているが、ホワイトソックスの実戦形式練習で“珍ホームラン”が生まれた。ルイス・ロベルト外野手がスイング直後、豪快に転倒。テレビゲームでよく見るような瞬間の動画をMLB公式が公開すると、「こんなの初めて見た」「バットがロベルトを放り投げた」など米ファンに笑撃が広がっている。

【注目】ママアスリートの先駆者、クレー射撃・中山由起枝が変えたい日本社会の理解度

 テレビゲームのような転倒だった。右打席に入ったキューバ出身のロベルトがフルスイング。大飛球を放った瞬間だった。大きなフォロースルーの影響もあってか、その場でバランスを崩して豪快に転倒。背中側から尻もちをつく形で地面に倒れこみ、ヘルメットも飛ばしてドサッと1回転してしまった。一生懸命に起き上がり、打球の行方を見つめている。

 人気野球ゲーム「実況パワフルプロ野球」の空振りシーンのような転倒。にもかかわらず、打球は左中間スタンドに飛び込んだ。MLB公式インスタグラムは“珍ホームラン”の実際の動画を2本公開。文面には「イスから転げ落ちないように。ルイス・ロベルトのホームランを見よ」とつづって投稿した。

 2017年にホワイトソックスとマイナー契約を結び、今季MLBデビューが期待される22歳ロベルトの笑撃シーン。米ファンからは「将来のMVP」「こんなの初めて見た」「今年のスポーツは魅力的なものになる」「新たなバットフリップ」「ベルトレの片ひざHRを超えるかもしれない」「バットも体も投げ出してる」「長いこと隔離されててスイングの仕方を忘れたんじゃない」「現時点で今季最高のバットフリップ」「バットがロバートを放り投げた」などと反響が寄せられていた。

1 2
インハイTV
スポーツ応援サイトGROWING by スポーツくじ(toto・BIG)
「DAZN」はプロ野球ライブ中継&見逃し配信
NIPPONを走ろう。
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
One Rugby関連記事へ
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集