[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

パッキャオに仰天の7階級制覇プラン ゴロフキン戦の可能性にローチ氏言及

ボクシングの6階級制覇王者で、現WBA世界ウェルター級スーパー王者マニー・パッキャオ(フィリピン)に驚きのプランが浮上している。元3団体世界ミドル級王者で現IBF同級王者ゲンナジー・ゴロフキン(カザフスタン)と戦う可能性があると、パッキャオのトレーナー、フレディ・ローチ氏が明かしている。米専門メディア「ボクシングシーン.com」が報じている。

パッキャオ(左)対ゴロフキンという驚愕の対戦は果たして実現するのか【写真:Getty Images】
パッキャオ(左)対ゴロフキンという驚愕の対戦は果たして実現するのか【写真:Getty Images】

ゴロフキン戦という驚きのプランにローチ氏が言及

 ボクシングの6階級制覇王者で、現WBA世界ウェルター級スーパー王者マニー・パッキャオ(フィリピン)に驚きのプランが浮上している。元3団体世界ミドル級王者で現IBF同級王者ゲンナジー・ゴロフキン(カザフスタン)と戦う可能性があると、パッキャオのトレーナー、フレディ・ローチ氏が明かしている。米専門メディア「ボクシングシーン.com」が報じている。

【注目】「大人の私も受けたい」とネット話題 誰でも観られる「オンラインエール授業」はこちらから(過去のアーカイブ動画も視聴可能)

 パッキャオ×ゴロフキン――。実現すれば驚愕というほかはない。そんな超メガマッチの可能性を同メディアは「フレディ・ローチ氏によるとパッキャオがゴロフキンと戦う可能性がある」と見出しを打って報じている。

 パッキャオのチーフトレーナーを務め、数々のビッグマッチを戦い抜いてきたローチ氏によると、41歳のレジェンドは更なるビッグマッチを求めているという。

 記事ではローチ氏が米スポーツ専門誌「スポーツ・イラストレイテッド」のクリス・マニックス記者のポッドキャストで話していた内容を引用。「マニーについて言えることは、対戦相手は誰でも良いというわけではなく、最高級の相手を倒したいと思っている。彼はトップ選手と戦いたいんだ。マイキー・ガルシアと戦う可能性があることが言われているが、私は良いと思っているよ」と語ったという。

 以前から対戦の可能性がささやかれている、元4階級制覇王者ガルシア(米国)の名前には触れながらも、さらにこう続けている。

1 2
インハイTV
スポーツ応援サイトGROWING by スポーツくじ(toto・BIG)
「DAZN」はプロ野球ライブ中継&見逃し配信
カラダを動かす、すべての人のバストを救え。
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
TORCH
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集